ここから本文です

遺族年金について教えてください。 妻と死別し、現在4歳の娘が遺族年金を受給し...

rey********さん

2011/2/1222:59:16

遺族年金について教えてください。
妻と死別し、現在4歳の娘が遺族年金を受給しています。
いま再婚を考えていますが、再婚した場合、娘には遺族年金の受給権は亡くなってしまうのでしょうか?
教えてください。

閲覧数:
1,143
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2011/2/1309:16:46

文面からあなたのお子様に支給されているのは、遺族「厚生」年金だけですね。
遺族「基礎」年金は、あなたがお子様の面倒を見ている間は支給されませんからね。

遺族厚生年金の受給権者の第一順位は、子のある妻です。
このケースでは、夫はいても、子のある妻は、いないので第二順位である子に遺族年金が支給されています。

再婚するのはあなたですから、あなたの再婚により、子の受給権がなくなることはありません。
あなたの再婚により、なんら、子の法律的地位が変わるわけではありませんからね。

ちなみに、お子様が、あなたが再婚されたついでに、再婚された新しい奥様と養子縁組をしたらどうなるかですが、この場合にも失権することはありません。
なぜなら、子の遺族厚生年金の失権事由は「直系血族および直系姻族以外の者の養子となったとき」とされていますから、直系姻族に当たる再婚相手との養子縁組は、失権事由に該当しないからです。

質問した人からのコメント

2011/2/14 19:40:18

降参 とてもわかりやすくて、理解できました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

saw********さん

編集あり2011/2/1315:58:05

3親等以内の親族もしくは姻族との養子縁組はであれば、遺族厚生年金は失権はしません。
養母は3親等以内となりますので、失権はしないということになるはずです。

追記します

遺族厚生年金の請求順位は、子のある妻と子は同列一位です。子は2位ではありません。たとえば父が死亡し、妻と子がいる場、妻と子の遺族年金請求順位は1位です。遺族年金は1位が死亡した場合、2位には引き継がれません。しかし、妻から子に引き継がれるのは、子が1位だからです。
仮に質問者さんが再婚しても、再婚相手と子が養子縁組を結んでいない場合・・・
貴方が死亡した場合、遺族年金の請求者は、再婚相手と子になります。お互い1位ですから、再婚相手だけが請求できるものではなくなるのです。

usa********さん

2011/2/1300:15:50

はっきりとした回答が、できませんが、通常再婚した場合、遺族年金は失権されるのが、通例ですが、この例は、子のいる妻の場合の事で、今支給されている理由は、遺族年金は、支給を受ける権利の順位が妻、子、夫、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹の順位ですので、子が2番目に来ているから支給されているので、再婚して同居した場合は、失権になるのではないか、と思いますので、父母に預け、別居すれば、18歳未満まで支給を受けると思います。

従って、再婚されるのは、自由ですが、遺族年金は、別居状態でないと無理と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる