ここから本文です

理学療法学生です。 筋力と筋出力の違いについて教えてください。

mas********さん

2011/2/1313:38:25

理学療法学生です。
筋力と筋出力の違いについて教えてください。

閲覧数:
59,869
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vol********さん

2011/2/1321:01:48

古い記憶を呼び戻して答えますので、あとで学校の教官に正解を聞いてくださいね。

筋力とは、「筋肉そのものの状態を示すもの」だったかと思います。
例えば、廃用性(長期に渡り筋肉を使わなかったこと)による筋萎縮や筋断面積が減少 した場合などを筋力低下と言います。

一方、筋出力とは、「持っている筋力を発揮する力」とでも言いましょうか。
例えば、筋肉は萎縮したりしていないけど神経が麻痺して力が出ないという場合、筋出力低下と呼ぶことが多いですね。
片麻痺を生じた側って筋力が低下した状態とは呼びにくいでしょ。筋力が衰えたわけじゃなく、その筋力を発揮できない状態だと考えた方が分かりやすくありませんか。

筋力と筋出力って難しいですね。
現役の理学療法士でも正確に違いを答えられる人ってどれくらいいるだろう?

質問した人からのコメント

2011/2/19 21:02:01

成功 筋出力は、運動単位の活動電位発生頻度の変調や、活動に参加する運動単位数、運動単位同士をどのようなタイミングで活動させるかという同期性などによって調節される筋収縮の程度。筋力とは、筋断面積の大きさと筋出力の2つの要素によって成り立つと考えられる筋収縮の程度。と考えるのがいいようです。考え方はいろいろあるようですがありがとうございました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる