ここから本文です

宇宙人と地球人との関係について

tai********さん

2011/2/1623:33:41

宇宙人と地球人との関係について

私の意見どうでしょうか?

「異星人が攻めてきたら人類は結束し戦争は減り世界が平和になる」とよく言われます。

仮にそれで本当に人類が結束し〝世界連邦〟を樹立したとします。

異星人を共通の敵として人類が結束したとしても、異星人に対する憎しみや憎悪は残ると思うのです。

地球人は「異星人に家族を殺された!」といい、異星人は「地球人に家族を殺された」といい、憎しみの連鎖になる可能性が高いと思います。

共通の敵を作って対立する者同士が結束できたとしても、その共通の敵だったとされる者とは結束しがたいからです。


異星人を共通の敵として地球人類が結束できたとしても、

今度は地球人対異星人という新たな戦の火種を生むだけだと思います。

地球人同士が争わない=本当の平和と言えるのでしょうか?

異星人とは仲良くしなくてよいのでしょうか?

広い目で見れば異星人だって地球人と同じ宇宙に住む同胞のはずです。

地球人同士のみならず異星人とも友好関係を築かねばならないということです。

なぜなら、仲良く友好関係を築いた方が、地球になかった技術が導入されて人類は

もっとより良い方向へ進める可能性があるからです。


「異星人を共通の敵として地球人同士が結束する」ではなく

「宇宙に住む者はみんな手を取り合って生きてゆかねばならない」という

考え方が浸透して欲しいと思います。


それに、これだけは言えると思います。

「映画やゲームなどで描かれている宇宙戦争はかっこよくても、現実の宇宙戦争はかっこよくない。悲惨なだけ。」

ということです。


どうでしょうか?私の意見は?

奇麗事かと思われるかもしれませんが。

もちろん実現が難しいのはもちろんわかってます。

補足あくまでも例えばの話です

仮にそういう異星人が実際にせめてきたら戦わねばなりません

しかし、絶対に過酷な賠償請求はすべきではないと思います

というのも、過度な賠償請求をすれば、戦争が終わっても
憎しみや憎悪は残るからです。そういう状況の中で過度な賠償請求をすれば
新たな戦の火種になる可能性が高いからです。憎しみの連鎖と言うことです

ですから、世界連邦政府は憎しみよりも双方の和解を促すべきだと思うのですが?

閲覧数:
834
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sit********さん

編集あり2011/2/1623:52:50

現実には、宇宙戦争できる能力のある宇宙人は戦争する必要が無いと思います。
なぜなら、地球だって知的生物が生活できる自然環境の時代の長さに比べれば人類の歴史は微々たるものです。つまり、住める星がたくさんあればほとんどは知的生物が居ないということです。いくらでも住むところがあるんだから、わざわざ争うことはないです。
だからあえて知的生物の居るところにはこないでしょう。
「宇宙人が攻めてくる映画ばっかりつくりやがって、おまいらみたいに野蛮じゃねえよ」って言ってるでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2011/2/2313:44:35

相手によるでしょうね。まず、相手が同等、もしくはそれ以上の知能やコミュニケーション(だっけ?)能力が無いと成り立ちません。
相手によっては、こちらを虫の様にしか思っていないということもあるでしょう。人間が虫に刺されても遊びや利益のために何とも思わず虫を捕るのと同じように、こちらの反撃や気持ちなど、何とも思ってない可能性もあります。
また、対等な相手が攻めてきたとしても、その混乱に乗じて悪さする人(いわゆる火事場泥棒)や、宇宙人の側について利益をという者も出るでしょう。
また、誰かが殺されるような事態になったら、感情的に和解なんてまず無理でしょう。良くて、お互い攻め込まないようにする程度だと思います。
それと、戦争中は団結していても、宇宙人が去ったり、宇宙人との争いが終わった途端、また人間同士で戦うのは目に見えてますね。利益を追求してるうちは平和なんて、お互いに利用しあう(金儲けの)ことしか考えられないのが国と国の現状だと思いますよ。

p7d********さん

2011/2/1718:05:39

質問の内容から宇宙人の有無や可能性を抜いてお答えします

地球人が団結し宇宙人と戦えば地球人は多少団結は高まりますが戦火は超巨大なものとなります
(軍部拡大から権力ピラミッド構造は強まり内部での人種差別や犯罪はあるでしょう)

地球上の若者達は地球がより厳しくなりますから家族の生活の保証などの為に、怒りから、行き場が無いから、強制的になどで戦場へ行きます

龍馬伝を思い出しますね
平和や和合の為に考え動く者達がいるかどうか
争わない思考が1番です

宇宙戦争はメリットが無いので無いと思いますが
人類の今までの習慣でイコール戦争・対立・優劣・潰し合う観点を持っていますと環境が変わっても相変わらず前向きな選択が出来ない感が強いですね

地球人のワンワールドへの思考は利権が絡むので現時点でも人間性を潰し紛争の火種を作っていってしまっているので良い方向ではないのでしょう

der********さん

2011/2/1712:12:27

仮に異星人がいたとして地球に現れるだけの高度な科学や技術があるならば、
その時点で全てが地球上の知的生物より遥かに上と言う事になります。

相手にもしないのではないでしょうか?
我々地球の人間が蟻の巣を見て何とも思わないのと一緒だと仮説でモーガンフリーマンがとある番組で解説してました

oom********さん

2011/2/1709:41:03

すでに地球はレプティリアン(爬虫類人)という霊的存在に支配されています。
世界の支配者のほとんどはレプティリアンの霊が人間に憑いています。
これに対抗するのがUFOに乗った善い宇宙人。UFOは高次元なので見えません。
宇宙を支配している宇宙人はほとんど善い宇宙人なので、我々一般人類とは争いません。
彼ら善い宇宙人が戦っているのは地球の支配者達です。
我々一般地球人は善い宇宙人たちは味方なのです。戦う相手と思ってはいけません。

gut********さん

2011/2/1701:27:42

うーん…異星人に寝返る国が一つや二つ出そうですが、どうでしょう?
どさくさに紛れて他国侵略したりして。
今の世界情勢見てるとそんな気がします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる