ここから本文です

ivhを付けている母の認知症の進行が進んでいると、ドクター面談で言われました。 ...

gam********さん

2011/2/2215:42:17

ivhを付けている母の認知症の進行が進んでいると、ドクター面談で言われました。
胃がんを患い胃がないため、鎖骨からivhをいれてます。
えんげい障害があり、生命維持と言われショックです。転院しても無理でしょうか

閲覧数:
758
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

2011/2/2215:53:08

年齢はお幾つですか?延命処置をあなたはご希望ですか?私の義母も胃ガンでどうしようもない状態絶望的でした。80歳でしたが。私達は延命処置はせずただ本人が痛がらず自然に息を引き取るように頼みました。転院しても、本人がきついのではないでしょうか。と、私は思います。

質問した人からのコメント

2011/2/22 18:05:31

ありがとうございます。
母82歳で平成元年に胃がんを患い胃を摘出しました。
去年の11月から身体拘束されIVHを鎖骨から入れてます。
もう心配で仕方ありません。
今の所、ネダコに肺炎、尿路感染はありません。
やはり転院は無謀ですよね?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gomenさん

2011/2/2215:53:37

胃ろうができなくても『腸ろう』はできますよ
消化器外科がある病院がよいですね
胃がんの関係で腸ろうも困難と判断されているならば
難しいかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる