ここから本文です

生物Ⅰ 伴性遺伝について質問です。

shi********さん

2011/2/2222:09:51

生物Ⅰ 伴性遺伝について質問です。

ショウジョウバエの眼の形には、正常眼(b)に対して棒状眼(B)があり、棒状眼は正常眼に対して優性である。また剛毛の長さには、正常剛毛(D)と短剛毛(d)があり、短剛毛は正常毛に対して劣性である。
いま、正常眼の雌と棒状眼の雄を交配したところ、雌雄で異なる眼となった。
また、正常眼・短剛毛の雌と棒状眼・正常剛毛の雄を交配したところ、雌はすべて棒状眼・正常剛毛で、雄はすべて正常眼・短剛毛となった。

問題文5行目の正常眼・短剛毛の雌と棒状眼・正常剛毛の雄の遺伝子型はどうなるのでしょうか?


自分で考えてみたのですが、F1が「雌はすべて棒状眼・正常剛毛で、雄はすべて正常眼・短剛毛」になるようなPの組み合わせがないように思います。

教えてください

補足index_77777さん お早い回答ありがとうございます。

さらに質問なのですが、
♀X^bX^bdd-♂X^BYDDでは子はX^BX^bDdとX^bYDdになって、正常眼・正常剛毛の雄が出てきてしまうのではないのですか??

閲覧数:
266
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

編集あり2011/2/2223:05:30

最初に書きます 間違っていたらスイマセン
ハエはXY型の性決定ですのでメスがXX オスがXY

6行目はメスの形質がそうに入れ替わっていますよね?このことからX染色体付随の遺伝だと分かります
よって
♀bbdd-♂BDとなり、生まれてくる子どもは♀BbDd ♂bdとなります

追記
最初から説明します 伴性遺伝とは性染色体によって遺伝することです
この問題の場合、2つの形質(眼と毛)を決めているのはX染色体に記述されている遺伝子によって決められます
よって正しく書くと
♀X^bd X^bd ー ♂X^BD Y となります
Y染色体にはこの形質にかかわることは書かれていないので、この問題では関係ないと思われます

X^○● とはX染色体上に○という遺伝子と●という遺伝子が記述されているということ
染色体1つにつき一つの形質というわけではないので注意

質問した人からのコメント

2011/2/22 23:13:56

感謝 X染色体に2つのっていたのですね!
わかりやすく説明していただいて納得することができました。
ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる