ここから本文です

国税上がりの税理士と試験合格組の若手税理士だとやっぱり業界では国税上がりの税...

アバター

ID非公開さん

2005/8/1619:39:51

国税上がりの税理士と試験合格組の若手税理士だとやっぱり業界では国税上がりの税理士のほうが顧客を沢山獲得してる傾向にありますか?

閲覧数:
1,997
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/8/1501:20:52

残念ですが、あなたの言う通りです。

会社に国税局から退職する国税の職員を顧問税理士として契約して欲しいと内密に依頼があります。

国税で影響力のあるOBは退職時に200くらいの会社の顧問となります。1社あたりの顧問料は1カ月5万円から10万円です。税務調査立会いの時は別に1日当り6万円くらい請求してきます。

国税上がりの税理士の仕事は、税務調査の時に立ち会うだけです。税務署の税務調査官も将来自分たちも国税上がりの税理士として同じことをするので先輩の顔を立てます。

私は、国税上がりの税理士を10人知っていますが、会社の税務の顧問としては殆ど使い物になりません。

試験合格組の若手税理士は、国税上がりの税理士とは違い納税者の立場に立ち、豊富な知識を駆使して解決策を示してくれます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2005/8/1717:42:23

そんなことを、考えるのなら、
公認会計士になりましょう!
わたしは、国税局出身の税理士にお願いしていますが
追徴納税をすること2回でした。
実績をみせてくだされば、出身など関係なく、
税務をお願いしたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる