ここから本文です

QPI、DMIについて。マザーボードに使用可能な CPU の FSB 制限これってどう言う意...

tak********さん

2011/2/2801:14:24

QPI、DMIについて。マザーボードに使用可能な CPU の FSB 制限これってどう言う意味ですか?ベースクロック?200×10倍だの1066÷4だの??お願いします。

補足マザーボートとメモリには1066,800、533と互い表示してあります。では、CPUは何をもって確認すればよいのでしょうか?ベースクロック?

閲覧数:
859
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rad********さん

編集あり2011/2/2810:42:26

FSBは、マザーで生成される大本のクロックです。
1クロックでデータの受け渡しが1回出来ます。
200MhzのCPUじゃ遅すぎるので、CPU等必要な場所では10倍とかに増やして利用します。
規格によってベースクロックが違うので対応した製品で無いと動きません。

AMDだと、データ受け渡し用のバスが高クロックで稼動しており
CPUとのデータを受け渡す際に、CPUの待ち時間を減らす対策が採られてます。

IntelならCore2以前は800とか533と言う数字で判断してましたが
今のCorei3からCorei7までは、LGA1366等のソケット形状で判断します。

AMDの場合もソケット形状で
AMDはかなり昔からFSBは200Mhzですし、今はIntelもFSBは200Mhzです。

ちなみにFSBを200以上にあげてもノイズで信号がにエラーが混ざるようになってしまい性能が上げにくいのと消費電力=発熱が大きくなる割に性能が上昇しないのでまだ暫くは200Mhzでしょう。
マザーみたいに信号線が長くなると品質が低下するのです。

質問した人からのコメント

2011/3/1 19:02:53

降参 ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる