ここから本文です

手形の領収証の書き方について

rus********さん

2011/2/2809:51:43

手形の領収証の書き方について

本日手形を受け取ったので領収証を発行しなければならないのですが、今までは金額のみを記入し、発行していました。
ですが、今回より内訳を記入しようと思うのですが、今まで書いたことがないので正しい書き方が解りません。
ネットで調べましたがイマイチ自信がないので質問させてください。

\420,000-
\21,000-(消費税)

上記の場合内訳欄の記入はどのようにすれば良いでしょうか?
また金額、振出日、但し書きのほかに記入したほうが良い事項はありますが?

ちなみに内訳欄には

-------------------
現金
小切手 /
手形 /

消費税額等( %)
-------------------

と書かれています。

具体的に色々教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

補足皆さんありがとうございます。
もう一つお願いします。
手形の明細や決済日など、大変参考になりました。
ただ、これははメモとして控えに記入すれば良いのでしょうか?
複写で領収証自体に記入してはダメですよね?
領収証自体はt22102137さんやsiryuu6160さんの書き方で良いですか?
度々スミマセンがよろしくお願いします。

閲覧数:
60,108
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwv********さん

編集あり2011/3/111:00:00

金420,000円は領収金額として記入しますが、摘要欄に「内消費税21,000円を含む」と記入してください。

後一点、手形で受領していますから大事な記入すべき事項があります、必ず領収書の余白部にその手形の明細を記入してください。
明細としては手形番号、支払場所、手形期日、支払人などであり、その手形を特定できる項目です、小切手の場合もこれに準じます、これは後日のトラブル対策です。

補足
メモとしてアナタ側の「控え」に記入するのではなく、その「控え」と先方に渡す「領収書」に複写の状態で記入すべきです。
手形というのは支払期日が3カ月とか6カ月先であり、後日のトラブル対策というのは「不渡り」などになった場合を想定し、明確にその表示をしておくものです。
当然ですが、受領する手形については手形の形式不備がないかも確認しておく必要があります。
記入する項目は、ただ「手形で受領」ではなく「この手形と特定できる項目」であり、既に回答しています。

質問した人からのコメント

2011/3/2 09:40:33

降参 皆さん色々教えて頂きありがとうございました。
「手形を特定」というのになるほど!と思いましたのでこちらの方をBAにさせて頂きました。
今回は時間がなかったこともあり、siryuu6160さんの書き方で対応させていただきました。
次回からは詳細を書くようにします。
とても参考になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

編集あり2011/3/112:24:36

手形の振出日と決済日を書きましょう。
例えば
手形に○をして
①振出日 23年3月10日
②決済日 23年5月10日
と書きます。

①と②の期間が上記は2カ月ですが

その翌月の回収が
③振出日 23年4月10日
④決済日 23年7月10日

③と④の期間が3カ月と長くなっていたときには注意です
長くなればその手形を発行した会社が資金繰りが悪くなったからの、
倒産前の状況の1つの前触れになっている可能性がわかります。

尚、消費税が消費税額等になっているのは
消費税・・・国税4%
地方消費税・・・地方税1%
合わせて5%ですから、消費税等(等は地方税の1%が5%に含まれているからです。)は5%です


手形のサイト(現金になる期間)管理は、営業担当・経理になりますが、手形を回収する入口で管理できればそれが会社にとって良いことです。

補足に対する回答

複写の領収証自体に記入してください。
相手の会社にもわかって良いです。
上場企業などの大きい会社ほど、細かく書いている傾向あります。
例えば、期日等に加えて、振り出し銀行・手形№・手形サイト●●日・とか、
後、例えば質問者様の会社の領収書の控えに記載事項に間違っていないかを、相手の会社の担当者に確認印を貰っているところもあります。
参考ですが、領収書枚数が5枚というところもありました。
例えば、相手に渡すもの・当社領収書の控え・当社の経理控え・当社の営業控え・財務部控え・・・計5枚

t22********さん

編集あり2011/3/111:42:13

金額欄は¥441.000
内訳欄には
現金
小切手 /
手形 /¥420.000
手形NO12345
消費税額等(5 %)
¥21.000
-------------------
後日の為に手形NOを記入しておきましょう。

補足について
複写式はそのまま領収書に写されても構いません、そのほうが良いです。難しく考える事は何もありません。

sir********さん

編集あり2011/3/111:40:50

ご質問の場合でしたら、あくまでも領収金額は441,000(手形金額)です。

-------------------
現金
小切手 /
手形 /441,000

内消費税額等(5%)21,000
-------------------
内訳としては、上記で結構だと思います。
支払期日を記入されてもかまいません。

領収日、領収金額は必ず記載して下さい。

【補足について】
先方へ渡す領収書は、自分で書くのも変ですが、これぐらいで結構です。
領収書に手形番号や振出銀行や振出日など記入したものはあまり見たことがないです。

領収書で手形管理はしませんので。

あくまでも、領収した金額と含まれている消費税額、手形で領収したことがわかれば良いと思いますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる