ここから本文です

ニンテンドー3DSの本体は売り切れ状態ですが、ソフトは普通に売っていました・・・...

さん

2011/2/2821:04:17

ニンテンドー3DSの本体は売り切れ状態ですが、ソフトは普通に売っていました・・・本体の初回出荷を抑える理由はなぜでしょうか?

閲覧数:
343
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ハムやすさん

編集あり2011/2/2821:23:17

いや、ソフトは本体からすれば余るのが普通です。

ソフトは各社が買ってくれといって販売しますので、
「ソフトの総数>>>本体数」
です。始めっから。
1タイトルに絞れば、ソフトの数<本体の数になりますが。

そして、3DSはロンチタイトルが微妙ということもあり、
「とりあえず本体だけ、ソフトは自分好みのが出たときに買う」
という人も大勢居ます。
3DSを体験するのに十分な内臓ゲームも用意されておりますので。

ソフトが余っているからと言って、別に本体の出荷を抑えている訳では、無いと思いますよ。

あと、3DS本体の品切れ状態ですが、場所柄にもよるみたいで、トータルで見るとそこまでヒドイ様子では無いみたいですよ?
(地方ではふらっと行ったら買える、みたいな報告が…)


・・・もしかすると転売潰しかも知れないな。これはちょっと先読みしすぎかもしれませんが・・・
(初期出荷は控えめ→追加生産は結構早い→転売屋涙目)

質問した人からのコメント

2011/3/4 21:46:36

転売潰しはありそうですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gro********さん

2011/2/2822:32:25

毎週何万台かわかりませんが中国の工場で作られて船便で日本に送られてくるわけです。例えば週10万台製造されるとして初回100万台出荷するには10週間かかります。10週間何十万台分ものDSを倉庫に保管とかなければなりません。それには大きなコストがかかります。また100万台もの量を一度に出荷するのもすごいコストです。

かといって出荷が少なすぎるとハードの発売に水を差すしユーザーの期待も裏切りることになります。それらの問題ととコストのことを天秤にかけた結果が初回40万台という数字になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる