ここから本文です

出生時の「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」について

love214addictさん

2011/3/115:10:33

出生時の「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」について

今年赤ちゃんが産まれる予定です。
今まで共働きでしたので、「給与所得者の扶養控除等申告書」を書くのは初めて
ですので、いくつか質問させてください。

・この申告書は年末調整時に提出するものですよね?
出生した場合、すぐに提出するものだとインターネットで目にしたのですがいつ提出したらよいのですか?

・例えば2011年9月に産まれて申告書を提出したら、また2011年12月頃の年末調整時にも出すのでしょうか?

・変わりがなくても毎年、年末調整で出すものなんですか?

主人の会社は会計事務所が入っているようですが、申告書を事業主に提出して会計事務所の方に提出する流れになるのでしょうか?

無知なものですからお教えください。

閲覧数:
29,271
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aros7021さん

2011/3/116:10:49

平成22年12月までは子供が生まれた際に「扶養控除等(異動)申告書」に必要事項を記入して提出をすると「扶養+1」として扱われ、その月より扶養控除が適用、給与において控除される所得税が軽減されていました。
しかし、平成23年1月1日以降に支払われる給与に対し、16歳以下の「年少扶養親族」については扶養人数にカウントしないことになったので、生まれてくるお子様が該当(記入)する欄はなくなっています。

しかし、平成23年分扶養控除等(異動)申告書は、下部に住民税について記載をする欄があり、そこには16歳以下の扶養親族についても記載をする欄が設けてありますので、記入する必要があるかと思います。これはその年その年の分として毎年提出するので、毎年配布・提出を行います。

よって、お子様が生まれたら、旦那様に「子供が生まれたので税金、保険の関係書類を教えて下さい」と担当の方に聞いてもらうのが1番妥当だと思います。

社会保険の扶養や、税金関係の扶養の他、会社での扶養手当等の関係で必要な書類もあるかもしれません。

会計事務所についてですが、これはどのようなやり方、又は契約内容かによって違います。
契約内容で年末調整まで会計士に依頼しているか、或いは担当者が年末調整して会計士が確認するか、書類も事務所保管で会計士が足を運んで内容を見るのか、会社が提出して会計士が保管をしているのか。
それらについては、会社と会計事務所での取り決めや内容によって違いがあるのでここでは分かりませんね;;;

提出書類についても一回で済むように、旦那様に担当の方に必要なものを確認してもらうことをオススメします♪

質問した人からのコメント

2011/3/1 16:34:25

降参 皆様ご回答ありがとうございました。
16歳未満は扶養に入らないこと初めて知りました。
ですが住民税に関する欄があるので扶養控除等(異動)申告書は提出しないといけないのですね。

まだまだ勉強不足ですが、色々な知識を教えてくださりありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

srs16230さん

編集あり2011/3/116:17:19

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は年末調整時に提出するものではなく給与の支給を初めて受ける前に提出しなければなりません。提出がないときは源泉徴税額表で少し高めのZ欄で徴収されます。また扶養の増減があった場合に理由とその年月日を記載して異動届を提出しなければなりません。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の「住民税に関する事項」欄に年齢16歳未満の扶養親族を記載することになりました。年齢16歳未満の扶養親族に対する扶養控除は廃止されますが、個人住民税の算定(非課税限度額の算定)等の際に使用するため、年齢16歳未満の扶養親族を申告する必要があります。

かりに2011年9月に扶養に異動がある場合は2011年分を昨年末に提出していれば上記のように「住民税に関する事項」欄に記載して提出することになります。今年の年末調整時に配布されるのは2012年分になります。

2011/3/115:28:10

社会保険の扶養に入れる手続きをする時に
申告書の記入が必要なら会社の方から言われると思います

15歳未満の扶養控除は廃止ですから、今のところ子供が生まれても
所得税に関係ありません。

pika_pika734さん

編集あり2011/3/115:48:15

色々な回答がありますが、今年から年少扶養控除が廃止されていますからそもそもお子さんは扶養親族ではなく、扶養控除等申告書の修正、再提出の必要はありませんよ。

ただ健康保険上の扶養親族にはなりますから、ご主人に口頭で出生の連絡は会社にしていだいてください。
そのうえで必要な書類があれば準備する事になります。

年末調整を会計事務所で行っていれば、扶養控除等申告書は会計事務所に渡して年末調整をしてもらいます。
会計事務所が入っている=年末調整を会計事務所で行っているわけでなく、会計事務所に依頼する範囲は会社により違います。
年末調整を自社で行っていれば、扶養控除等申告書は自社で保管するだけで、どこかに提出するものではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。