ここから本文です

複数のアマチュア無線機(モービル)を一本のアンテナで交信する方法を教えて下さ...

oyo********さん

2011/3/119:22:55

複数のアマチュア無線機(モービル)を一本のアンテナで交信する方法を教えて下さい。
周波数帯は同一の場合ありです。

よろしくお願いします

補足説明不足ですみません。運用周波数帯は144~1200です。また、複数の無線機で同時に送信はしません。例えば43300と43304を同時受信をしていてそれぞれ別々に交信をする。。。 といった使い方がしたいのです。それぞれの無線機の周波数帯は別のときもあり同じ時もあり色々な組み合わせになります。 以上御教授下さい。

閲覧数:
2,097
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c52********さん

2011/3/322:16:58

ハイブリッドカプラを使えばできないこともない。 だだしアマチュアでは馴染みがない。当然その辺の無線屋なんかに行っても無い。

周波数も多分特注になるかな。 メーカーは電気工業、日本電業工作、サンコーシャ、スタック電子、とか。価格は無線機(アマチュアのな)がたくさん買えるよ。

第一電波工業だったかな?受信用ならある。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zhe********さん

2011/3/516:58:09

受信はデュプレクサーを使えば1本のアンテナにすることは可能です。
ただ同一周波数帯で近い場合一台が送信するともう一台が受信不能になります、これはアンテナが複数でも同じです。

また同一周波数では回り込みで受信機を壊す事になりますので、アンテナ回路を送信機以外は切断する回路が必要です。

him********さん

2011/3/223:37:41

受信なら単に分配すればよいだけですが、送信は無理でしょうね。

hen********さん

編集あり2011/3/717:20:44

質問の内容(意味)が理解できません。スミマセン
1本のアンテナで、どこからどこまで(周波数)を運用したいのでしょうか?

------------------------------------------------

「補足を読んで」
同一帯域内で、近似周波数を運用するのには、かなりのお金がかかりますので
アマチュア向きでは有りません。別帯域(バンド)を同時運用するので有れば
既に書き込みされている物を使用すれば可能です。
この場合のアンテナは、144.430,1200の3バンドアンテナを1本使用します。
無線機は単独に3台か、3バンドの無線機で同時受信が可能、且つ、アンテナ
出力端子がバンド毎に有る物が必要になります。

fuu********さん

編集あり2011/3/813:56:14

複数の周波数(144/430/1200等)であれば先の方が回答されておられるようにデュープレクサやトリプルレクサなどで出来ますが、同一周波数の場合は送信中、他の無線機に直接飛び込まないようにリレーでアンテナを解放するような回路が要ります。さらに送信機側も他の無線機がアンテナから切り離されるまで送信をしないような遅延回路が必要になります。勿論他の無線機はアンテナが繋がってない状態ですから送信中に同時に受信は出来ません。
faultfinder2010さんが述べられておられるように救急等で使われているディープレクサもありますが以前仕事の関係で見せてもらったところ送受信の周波数が近いほど高く当時20万円以上した記憶があります。

補足見ました。
43300と43304を同時受信のような使い方なら分配機で可能です。勿論分配ですから感度は落ちます。144/430/1200をそれぞれであればトリプルレクサを使えば送受信とも可能です。ただ、43300と43304のように430同士や144同士のように近い周波数の場合は先ほど述べた用にデュープレクサで分けるのは非常に難しく送信出力が直接もう一台の無線機に回り込んでしまいます。結果もう一台の無線機の回路を焼いてしまいます。そのためリレーで送信中は受信側の無線機に直接電波が回り込まないように切り離す必要があります。また、デュープレクサがない場合、近い周波数の場合、送信した電波により受信側の感度はかなり落ちます。ほとんどの交信が聞こえなくなるでしょう。430MHzで送受信周波数が5MHz離れたレピータでもデュープレクサを使わないで設置には一番苦労するところです。無線機毎に別々にアンテナを上げていてもある程度アンテナの距離を離さないとやはり聞こえなくなります。なかなか同一周波数を一本のアンテナでは難しいですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2011/3/122:03:26

運用する周波数帯が異なる場合は「デュープレクサー(共用機)」を使えば良いのですが・・・

同一周波数帯でのアンテナ共用は普通のアマチュア無線家のレベルでは無理があります。

たとえばレピーター局で使用するデュープレクサーを使えば430MHz帯のなかの2つの周波数を同時に運用できます。
http://home.p07.itscom.net/nob/repeater/duplexer_inside_1.htm
しかしこれは5MHz以上離れている必要がありますし、周波数も変えられません。周波数の変更には精密な測定器を使用しての調整が必要になります。
レピーター管理団体でも、高価なので買えずにアンテナを送信用・受信用の2本建てて運用しているところもあるくらいです。
日本でレピーターが始まったころには、この種のデュープレクサーはオプションで十数万円したようです。
外国から個人輸入して1台 3~5万円でしょう。ネットオークションでは中古が2万数千円~3万数千円で落札されているようです。

144MHz用では、ときどき消防無線の救急波で使われるものがオークションにでていますが、これは4MHzシフトなので144MHz帯用としては使えません。
消防無線の基地局用などで、150MHz帯のなかでいくつかのチャンネルを互いに妨害せずに同時に運用するためのフィルターがありますが、おそらく1台十数万円~数十万円するでしょう。
30cm*30cm*20cmとか、50cm*50cm*30cmくらいの鉄の箱で、がっしりしたラックに設置するか壁面に取付するようなシロモノです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる