ここから本文です

同じ一族の身寄りの無い人が死亡しました。その人が生前売主として土地の売買契約...

ich********さん

2011/3/214:21:01

同じ一族の身寄りの無い人が死亡しました。その人が生前売主として土地の売買契約をし、代金を分割で頂くこととなっておりました。契約書はありますが、残金を相手の方に続けて支払って頂けるのでしょうか。

私はあくまで一族であり、法定相続人等ではありません。
その残金は一族の金として墓修理等に使用予定です。

補足もし万が一、その人の負債が出てきたらその残金を充当する予定です。

閲覧数:
173
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

宗介さん

2011/3/216:05:53

一族の誰かが特別縁故者として相続権を取得しない限りダメです。

家庭裁判所に行って下さい

質問した人からのコメント

2011/3/2 17:44:32

驚く 回答、誠に有難う御座いました。
今後の事は、一族で話合をして見ます。相手の方も私と話合いたいと言ってきております。
yabayabacomさん、早速の回答有難う御座いました。長らく音信不通の従兄弟の方が「お別れ会」には出席してくださいましたが。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yab********さん

2011/3/214:58:42

残金を請求する権利は、亡くなった方の相続財産ですので、その方の相続人が承継します。
負債についても同様です。

相続人の方はいらっしゃらないのでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる