ここから本文です

半寝たきりの義父ですが、調子のいい時は着替えや トイレ等も介助程度でできますが

tat********さん

2011/3/315:31:17

半寝たきりの義父ですが、調子のいい時は着替えや
トイレ等も介助程度でできますが

調子の悪いときは、完全ねたきりで、おねしょで布団が濡れ
座ることも、立つことも出来ないと言うのです。

介護をしている義母から、話を聞きながら、ケアマネを探し
日曜日に、来てくださるのを待っているのですが、昨日の深夜に
動けないから面倒が見れないと電話があり、今日は、動けているから
大丈夫と、いうのです。
ケアマネの方に無理を言って、早めに来て頂こうかと、言うと、大丈夫と、言われ
こっちは、混乱しています。

専門的な事は全く分からないのですが、そんなに、極端に動けたり、動けなかったり
するものでしょうか?義母が言うには、呆けてる様子はないそうです。
主人は、そんな極端な症状が信じられなくて、甘えているんじゃないかと言います。

遠く離れて住んでいて、無口な人なので電話でも、殆ど話さず
義父の性格はあまり、分かりませんが
私は、完全に寝たきりになってしまう前の症状ではないかと思っています。

まだ、77歳なのですが、長らく糖尿病でインスリン注射を続けていました。

同じようなお年寄りの症状を知っている方、ご解答お願いします

閲覧数:
200
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fum********さん

2011/3/316:21:26

高齢者施設で働いています。
やはり日によって、時には1日の中でも症状の変化がある方はいます。
特にパーキンソン症候群の方に多くみられますね。

甘えといえば甘えている方もいます。しかし職員としては強く言えませんが、家族であれば話は違ってくると思います。
症状だけでみるとパーキンソン、または初老期(呆け始め)の甘えにみえます。

まずは、脳外科、心療内科を受診し、原因を探った上でケアマネと相談したほうが良いと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bcl********さん

2011/3/315:41:44

亡くなった父を母が介護をしてまして、私は離れて生活
毎週末に帰省し、母と介護を交代した経験から回答します

甘えているということはありません
調子いいときもあれば悪いときもあるんです
昨日動けたんだから今日はなぜ?と、健康な方の目線では
見ない方がいいですね

健康な方も調子いいときもあれば悪いときもあるんです

父は脳内出血、脳梗塞で倒れたんです
その後、2回目の脳内出血で自力ではなかなか動けなくなり
要介助となりました
で、だんだんと体力が落ち、本人、嫌がりましたがオムツの生活となり
障害でものを飲み込めないため、胃に穴をあける手術をうけました
流動食をチューブで流し込むんです
手術まではこんなにも元気があったかというほど嫌がりましたよ
でも、体力が落ち、母の介護も難しくなり、最後は施設、病院を
いったりきたりでした

話を戻して ・・・

昨日こうだったからなぜ?とか思わないであげてください
難しいかもしれませんが、すべてを受け入れることです
本人が何をしてもおこらないこと
否定をしないことです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる