ここから本文です

レーザー光ってどうやって作っているんですか?

tai********さん

2011/3/320:57:43

レーザー光ってどうやって作っているんですか?

閲覧数:
453
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fey********さん

2011/3/400:35:29

レーザーはLight Amplification by Stimulated Emission of Radiation の頭文字をとったものです。日本語に訳せば「放射の誘導放出による光の増幅」となります。

はじめに光の増幅について説明しますね。たとえば、ヘリウムとネオンという気体の混合ガスを封入したガラス管の電極の間に高い電圧をかけると、2つの電極の間で放電が起こります。このとき、あるきまった波長の光をガラス管の一方から入れると、その光がガラス管の中で増幅され、もう一方の側から出てきます。

これは、ガラス管の一方から入れた光に刺激されて、放電によってエネルギーの高い状態になっていたガスから同じ波長の光が放出されるためにおこる現象で、「誘導放出における光の増幅」と呼びます。

次に、このガラス管の両端に2面の平行な鏡を置き、ガラス管から出てきた光を再びガラス管の中に戻してやります。この時、2面の鏡の間隔を上手に調整すると、光が2面の鏡の間を繰り返し往復し、その間に光は次々と増幅されていきます。これによって、強い光を作り出すことができるんです。

このようにしてできた光の一部を、一方の鏡から外に取り出したものが、いわゆるレーザー光なんです。

2面の平行な鏡の間で何度も反射を繰り返すことができた光のみが、増幅されて外へ取り出されるので、レーザー光線の中には平行でない成分は含まれていないことになります。ですから高い直進性(散乱せずにまっすぐ進む性質)を得ることができるんです。

また、レーザー光線の発生装置としては、ガスを使ったもののほかに、半導体が使われています。たとえば、レーザーポインター、CDやDVDなどの書き込み・読み取り部に使われているレーザーの発生装置には、いずれも半導体が使用されています。

質問した人からのコメント

2011/3/6 16:57:37

成功 ありがとうございました(^^/

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cda********さん

2011/3/321:52:42

難しい質問ですね。

http://www.laserfront.jp/learning/basic1.html

量子力学を、のめりこむ程、勉強しないと理解は無理ですが、さわりだけなら、上のサイトの〔1〕〔2〕〔3〕あたりを見れば、よいでしょう。下図も原子核の周囲を回る、電子のエネルギー状態を表わしています。こういうことが、レーザーの原理を理解する上での出発点となると思います。

難しい質問ですね。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる