ここから本文です

横須賀線・久里浜行

pow********さん

2011/3/719:43:04

横須賀線・久里浜行

横須賀線の久里浜行は通常大船方面から来る場合は11両(15両で来て逗子駅で切り離して11両になるものも含む)か、逗子~久里浜間の区間運用の4両ですが、平日に大船方面から来る967S列車(横浜10:57発・始発は千葉9:44)に限って、前4両が久里浜行きとなっていますが、なぜこの列車に限って逗子行が前4両なのでしょうか。通常は後11両が久里浜行となるのですが。

閲覧数:
427
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

twi********さん

編集あり2011/3/720:20:10

横須賀線の車両は整備の為、大船の車庫へ定期的に戻る必要があり、当然、逗子~久里浜を行ったり来たりしている4両編成も定期的に大船へ戻る必要があります。
逗子以北でグリーン車無しの列車は無かった筈なので、回送での送り込みをやっていないと仮定すると(1)大船を15両で出発→(2)逗子で11両切り離して4両に→(3)逗子~久里浜を4両で往復→(4)逗子で再び11両を連結して15両に→(5)大船入庫、のような流れで出し入れをしている筈で、(2)にあたる4両の送り込み列車が967Sになるのではないかと思います。
なぜ967S列車が、ということですと、運用を組んだJRの関係者でないと判らないと思いますが…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる