ここから本文です

貸借倍率は何倍以上だと買うのを控えた方がいいのですか?

tyu********さん

2011/3/811:46:51

貸借倍率は何倍以上だと買うのを控えた方がいいのですか?

一概には言えないでしょうが、倍率が高い(買いが多い)銘柄はいずれ売りに回るから買うのを控えた方が良いとききました。
いま買いたい株が倍率20倍を超えているのですが、これから買うのは危険ですか?
また、倍率が低い1倍以下の銘柄は買戻しによる踏み上げがあるから空売りは危険らしいですが、これも空売りはやめたほうが
いいですか? できるだけ具体的な回答が欲しいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
88,513
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mou********さん

2011/3/817:35:19

貸借倍率は投資判断のひとつの材料であって、それのみを投資判断として使うものではありません。

例えば、50倍以上の銘柄でも、どんどん上がって行く場合もありますし、1倍以下でもさらに下がる事もあります。

こういう事例もあります。
ベンチャー企業で、これから伸びると予想されている業種では、貸借倍率は異常に高い値を示します。

20倍などは基本的な数値であって、銘柄によっては過去100倍程度もあったものもあります。

逆に長期に渡り1倍割れを起こしている銘柄も存在します。これにより踏み上げなどは起きません。

なぜなら投資家の中には大量保有株主がいて、その人たちは株価の下落リスクを軽減する為に、常に信用で売りっぱなしにしてあるので買い戻しが殆ど起きないのです。

こういう大株主がいる銘柄では、長期に貸借倍率が低い事があるのです。

このように、その背景を知る事が貸借倍率を見る上で重要ですが、何度も申し上げますが、投資判断にこれのみを使うのはよくありません。

株価と言うものは上がれば下がるですから、下がれば上がるですから、下落した時の下落幅や日数を調べて、過去にこのくらい落ちれば反発しているなどの傾向を調べ、日経平均の下落に合わせて投資行動をとっていれば、貸借倍率など見なくても一定の利益を得る確率が高いです。

ちなみに私は貸借倍率はまったく見ていません。

質問した人からのコメント

2011/3/8 18:29:36

感謝 大変良くわかりました! ありがとうございます。
bluebird19002000さん もわかりやすかったです!ありがとうございます!

「貸借倍率」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blu********さん

2011/3/814:18:30

すべて状況によります。決まった動きがあるならその逆を行けば
全員が儲かってしまうでしょう。
貸借倍率10倍だとしたって、借り100単位貸し10単位のものもあれば
借り100万単位貸し10万単位のものとでは話が全然違ってきますし、
そこに浮動株数がどのくらいなのか、普段の出来高がどのくらいなのか
借りてる主体はどういう人たちなのか、みんな違います。

繰り返しますが、こういう状態なら上がる、下がる、とわかっているなら
誰でも勝ててしまうわけで、結果は誰にもわかりません。

掲示板などの書き込みでも、自分のポジション前提の書き込みが
殆どなので、それを間に受けるのも危険です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる