ここから本文です

価値創造と価値向上

tko********さん

2011/3/911:21:39

価値創造と価値向上

価値創造と価値向上の違いを教えて下さい。

社内の規程で、能力のレベルで、求める定義に「創造」と「向上」を使い分けられています。
どのような違いがあるのでしょうか?

閲覧数:
462
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tet********さん

2011/3/912:02:59

「創造」は0を1にすること。
「向上」は1を2や3にすること。

たとえば、すでに売上実績のある商品を、売上を50万円から100万円にすることが「向上」。売上が伸びるということは、世間からの評価が高まったということなので「価値向上」と言ってもよいでしょう。売上自体が「価値」でもありますし。

一方で、新しい商品・サービスを開発して、売る相手を見つけて、新しい売上をたてることが「創造」。社内で過去に実績がないモノを売るのが非常に難しいことであるのは、想像できるかと思います。

何もないところからモノを生み出す「創造」は難易度が非常に高いです。

質問した人からのコメント

2011/3/10 23:19:03

分かりやすい回答ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる