ここから本文です

アルコールや食品を持ち込む際の税関申告書の書き方について

pup********さん

2011/3/918:16:21

アルコールや食品を持ち込む際の税関申告書の書き方について

来月アメリカ(NY経由でマイアミ)へ行くのですが、税関申告書の書き方について知りたいことがあります。

お土産として持参する食品(和菓子)の申告は必要でしょうか?

また、1L以内のアルコールについて、申告は必要でしょうか?

調べると意見が割れており、結局のところはどうなのか気になっております。

これまで私自身、運が良かっただけなのかもしれませんが、
お土産を持参しても申告したことはありませんでしたし、止められた経験もありませんでした。

申告の必要はない、するべきだとの意見は割れていますし、
アルコールに関しても、免税内であれば申告の必要がないとの意見や、免税内であっても申告するとの意見が様々です。

みなさんはどうされていますか?

申告する場合、「果物、野菜、植物、種、食品、昆虫」に【はい】で、「品目の説明」に品物名を書けば良いのですか?

教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
1,227
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/3/923:01:47

申告書の記入は必要です。(当たり前ですが)

それで、内容物は書かなくても、
この例の場合免税枠内なので問題はありません。

但し、書いたほうが税関でランダムのチェックに当たった時に
酒の量やら和菓子成分やらを説明するのが楽になります。
(申告書に書いてあるから「この通りです」と指させばOK)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる