ここから本文です

記念切手について 実家の押入れから大量の切手がみつかりました。 1974年の2...

lkcvxnhjlzdsihbさん

2011/3/1020:04:36

記念切手について

実家の押入れから大量の切手がみつかりました。

1974年の20円切手20枚で1枚 シート??
50円の切手などバラバラになってない状態でたくさんあります。

1975、1974年が多いです。

これらを売りに出したいのですが、オークションを見ると
かなり出回ってますね??

コレクションとしての価値はあるのでしょうか?

お金に換えたいのですが、オークションがいいのか??
金券ショップでも買い取ってくれるのでしょうか?

※若干、古臭いニオイはありますが状態は良い方だと思います。
当方、切手に関しては全くの素人です。

閲覧数:
1,649
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/3/1021:01:47

その頃(昭和50年頃)、
定型郵便の封書が20円でした。
はがきは10円。
ゆえに、記念切手も20円や10円が主流です。

なお、コレクションとしての付加価値はまずありません。
その頃の記念切手は大量にでまわっているし、
切手蒐集なんて趣味はもう下火ですしね。
郵政省が記念切手を乱発して集めきれなくなって止める人が放出しているし、
趣味や投資目的で買った人たちが、鬼籍に入ってしまい、
遺族が放出することが多くなっていますから。

また、現在の郵便料金からすると、20円は値が小さいので
使うにしても喜ばれません。
だから、金券屋では安く買い叩きます。

そして、
http://www.access-ticket.com/shop/products/detail.php?product_id=46...
のように、85%といった額面割れで販売されています。

一番良いのは、自分で使用することです。
額面通りの価値で使えます。
ゆうパックや国際郵便だと大量に消費できます。

質問した人からのコメント

2011/3/10 22:45:25

降参 ありがとうございました!
自分で使用します!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shojitrainさん

2011/3/1020:18:07

「鑑定料が必要な場合ある弱味あるが、「あれば地元で、有名な切手ショップ(金券ショップが、兼ねているケースあり)」で、一度店員さんに相談した上で、鑑定して貰った方が良い」と、思われます。


「切手ショップの店頭で、「手元にある、1975年(S50年)前後の切手だと一番最近なら幾ら位で、引き取って貰えるか…?」を、店員さんに質問として聞く程度なら、鑑定料は必要無いと思われた方が良い」です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。