ここから本文です

極超新星爆発は太陽の何倍の質量で発生しますか?

mor********さん

2011/3/1113:24:32

極超新星爆発は太陽の何倍の質量で発生しますか?

閲覧数:
368
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qhc********さん

編集あり2011/3/1119:51:58

一般に極超新星爆発は、太陽の約40倍以上の質量を持つ恒星が重力崩壊を起こして生じるものと考えられていますが、極超新星のモデルとして最初に検討されたのが、1998年4月25日にESOがガンマ線バーストの可視可能観測により捜索していた際にESO184-G82という銀河で発見されました。en:SN 1998bwが最初の例とされています。この時の観測によると、爆発の際に生成される大量の放射性元素がエネルギー源となって膨張を速めるため、爆発で飛散するガスの速度が光速の10%近くにも達し、また水素、珪素、ヘリウムの吸収線が見られないが、ドップラー効果によるものと考えられる特徴的な広い吸収線が見られました。さらに特徴的なのはその光度であり、通常のIa型超新星を遥かに超える光度を持ってる事が解っています。

SN 2006gyのケースでは水素の吸収線が見られた為に、II型の超新星に分類されるものの、爆発時は通常の超新星のより10倍の対生成を伴う爆発であり、爆発時はブラックホールすら残さないで完全に吹き飛んだらしいという観測結果により、極超新星ではないかとする見解があります。最近、同様の爆発を起こす可能性があるとされている、最も知られた恒星として、りゅうこつ座イータ星が注目されてます。

質問した人からのコメント

2011/3/16 10:54:51

成功 太陽の40倍の質量で発生するという極超新星爆発はブラックホールすら残さないとは、規模がすごいです。
あのりゅうこつ座イータ星が極超新星だとは知りませんでした。ワォ!ビックリ!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mea********さん

2011/3/1115:35:49

太陽の40倍以上の質量がある恒星は、一生を終えるときに極超新星爆発を起こすと考えられています。
あまりにエネルギーが大きいので、ブラックホールすら残さずに吹き飛きます。

あまりサンプルが無いので、詳しいことは分かっていません。

eik********さん

2011/3/1114:06:12

太陽のおよそ3~8倍の質量の星は、誕生後、一億年程度で超新星爆発を起こすようです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる