ここから本文です

究極の選択をする時期が近づいています。

jijyibarakiさん

2011/3/1722:35:54

究極の選択をする時期が近づいています。

皆さんはどちらの選択をしますか?
①やはり人の生命は重要だから無理をせずに解決すべき。
②多少の犠牲を払ってでも日本を救うべきだ。
福島第一原発の事故で放射能拡散を防ぐ種々の措置をしていますが、現状の中途半端な方法では事故を無駄に長引かせるだけで解決に繋がらないばかりか、このままだと日本の半分以上が放射能に汚染される可能性もあります。
非常に苦しい選択になりますが、現状の放射能濃度では法的な影響で作業が抑制されて完全な措置が出来ない状況にあります。究極の選択を迫られている中で一部の犠牲を払ってでも原子炉に近づき有効的手段を講じて日本を守るとの選択があってしかりだと思いますが、皆さんはどう思いますか?
日本に原子力に対する危機感は諸外国に比べて専門家においても、まして政治家(政府)は無知に等しいほど知識、認識が薄いと感じられます。そんな人に日本の将来に影響を及ぼす判断を任せていいのでしょうか?
ここは国家というプライドを捨ててでもIAEAを始めとした専門家や諸外国の知識をも借りて早急な解決に向けたものが必要じゃないでしょうか?
本日の作戦も決死の覚悟と言っていますが、安全(生命)第一では決死との判断と思えません。

閲覧数:
272
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hct********さん

2011/3/1806:13:26

日本では②は絶対に有り得ませんよ。

質問した人からのコメント

2011/3/24 12:32:35

犠牲は払っていませんが、危険な地域で皆のために放水してくれてることに感謝。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

him********さん

2011/3/1806:09:30

無能な菅では選択できません!
3番目の何も出来ないだと思います。

chi********さん

2011/3/1805:53:34

例えば誰かひとりの命と~ひきかえに世界を救えるとして~僕は誰かが名乗り出るのを~待っているだけの男だ~愛すべきたくさんの人達が僕を臆病もんに変えてしまったんだ~♪

というミスチルの歌があるように人間は自分が1番かわいいのです。自分の命が1番なんです。
日本の政府や保安院や東電に命をかける人間はいません。最低ですが。
IAEAの専門家チームが本日、来日しますから指示を待ちましょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる