ここから本文です

原子力発電を無くすために、ひとまず天然ガスをエネルギーにして、天然ガスが枯渇...

pop********さん

2011/3/1914:01:47

原子力発電を無くすために、ひとまず天然ガスをエネルギーにして、天然ガスが枯渇するまでに、植林して、新しい発電方法を見つける。
ってのは現実味がありますか?

閲覧数:
241
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2011/3/1914:17:33

ないことはないと思いますよ 実際、川崎天然ガス発電所というのがあります LNGを用いているため、クリーンエネルギーであると同時に、最新のコンバインドサイクルにより最高効率57.65%を達成しています
出力も1号基2号基ともに42万キロワットあります 福島原発1号機の出力が46万キロワットですから、原発とほぼ同等の電力を供給することができます
現在、川崎天然ガス発電所は独自の株式会社で、一般への電力供給を行っていませんがこの規模を大きくすれば現実味がないわけでもないですよ

質問した人からのコメント

2011/3/26 06:26:18

降参 ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kah********さん

2011/3/1914:24:43

何故「原子力発電を無くす」のですか?日本の技術力は素晴らしいのですよ。もし貴方が日本人ならモット日本国民で有る事に誇りを持つべきです。逆に視れば、40年前造られた「福島原発」が、”マグ二チュウド9 の震災で完全破壊されなかったんですよ。凄いと思いませんか?今の技術能力で推進すべきです。

gpt********さん

編集あり2011/3/1914:19:58

今回、津波で浸水して暫く水田として使えない田んぼなどがあれば

日本の石油がまかなえる技術があるのを知ってます?


・1リットルあたり50円

・1ヘクタールあたり年間約1万トン

・国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる

http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html


津波による浸水範囲の面積(概略値)について【国土地理院】
合計 399km2 (東京山手線の面積63km2の約6.4倍)

↑2万ヘクタール以上

http://www.gsi.go.jp/kikaku/kikaku60001.html


しかも、出来た石油は元々、大気中にあった二酸化炭素を藻が取り込んだものだから燃やして二酸化炭素が増えるコトもありません

今回被災した田んぼなどで作れば地元の復興にもつながりますし

エネルギーの海外依存率を減らせる一石何鳥もの技術です

実用化に5年

東シナ海の然ガスや

こういう技術を組合せて原発はなくしましょう!

fuw********さん

2011/3/1914:13:53

最初の方と同意見です。

現実味はありません。

今回のデータを元により安全な原子力発電を研究する事のほうが現実味があります。
技術だけでは無く安全面でも世界最高レベルの原発を海外に売る事で日本経済が復活し、被災地の救済・復興を早める事に繋がります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる