公務員志望動機

公務員志望動機 公務員への志望動機って 8割5部くらいの人間は「安定」ですかね? 立派な志望動機を掲げているひとは極僅かですか?

補足

安定を目的で公務員試験を受ける人が多数かどうかです。 志望動機は言い方は悪いですが「口先だけ」でどーとでもなるものだと思っています。 目指している人の本音が知りたい。 (私は受験しません)

公務員試験3,565閲覧

ベストアンサー

2

私は地元(地方)の消防に内定をいただきました。 高校時代に消火活動を手伝った経験があるのですが、その際に色々感じることがあり志しました。 ①住民の方が泣きそうな顔でありがとうといってくれたこと。 ②消防車がきただけで私自身が安心したこと。 血税でお給料をいただきプロとしてやる以上①は無いかもしれません(求めてもいけない)。しかし、人を助けるという根本的なところは違わないので自己満足できる。また、②のように市民を安心させてあげられる職業であることにも魅力を感じました。 で、給料についてですが僕は気にしたことはありません。 なぜか? やはり『安定』があるからです。 都心は家賃高いのでわかりませんが、地方だと最低でも車持って生活できるくらいはもらえるでしょう。 しかし、消防を志してから公務員について色々検索しますが考える順番がおかしいのでは?という方がいらっしゃるのは事実です。 本来:全力で公平に市民の役に立ちたい→給料に不安があると難しい→安定した給料をいただく必要がある ネット上など:安定な給料が欲しい→公務員がいいな→市民の役にも立てるし 志望動機を市民に対して公平に実行するために与えられた安定ですが、安定を得るために志望動機を作る方もいらっしゃるでしょうね。どんな割合かわかりませんが。。。通っていた公務員対策予備校でも何人か見ましたよ。。 でも、9割くらいは自分の経験したつらい体験を他人にさせたくないというような理由でした。 志望動機はどうであれ給料分の仕事してくれりゃいいと思います。でも、市民に対する愛とか欲しいですよね。 市民への接し方であったり、仕事の能率という面で絶対に表に出てくると思うので。 あくまで私個人の考えですがこのように思います。

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

警察や消防や自衛隊は安定だけで受験できるもんじゃありません やはり人の役に立ちたいという強い意志からだと思います

0

8割5分かどうかは分からないけど、多くの受験者は「安定」も動機の一つには間違いないです。 そりゃ誰だって安定している職場が良いに決まっています。 将来路頭に迷うかもしれない職場に誰が行くもんですか。 民間企業だって大手とかに人が殺到するでしょう。 どれだけ綺麗事を言ったって、「安定」を考えない志望動機はないし、それが悪い事とも思わない。 しかし、仕事のやりがいとか、国や自治体をこうしたい!といった「安定」以外の理由もある人は多いと思います。 また、たとえ「安定」が主な志望理由だったとしても、公務員になったらなったで一生懸命汗を流してくれればそれでいいのと違いますか。

0

安定感もあるけど、受ける役所ごとに仕事が違うから、仕事に合わせて志望動機を考えている人がほとんどです。 今は公務員削減の政策で進めているので、今後公務員のリストラもあり得ます。 そういう最近の流れも知っておいてください。 補足について→あなたは就職することを何と考えているのでしょうか? 口先だけの志望動機なんて誰が聞くのですか。 採用担当者は口先だけの志望動機は分かります。 それは公務員も一緒です。 今は公務員になかなかなれないので、結構みんな真剣に考えてます。 質問者さんは民間企業に行けれるかもしれないですが、あなたは口先だけで答えますか? あなたは全部不採用になることを覚悟してください。