ここから本文です

almostの使い方

moa********さん

2011/3/2218:19:06

almostの使い方

almost all studentsは良くてalmost studentsが駄目なのは何故ですか?
それとallmost studentsは駄目なのに
almost everybodyは何故良いんですか?

閲覧数:
367
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jtt********さん

2011/3/2218:54:42

almostという単語自体は「ほとんど」という意味の副詞で、数を表す意味は含んでいません。

なので、almost all 「ほとんどすべて」になるようallをつける必要があるのです。

everybodyは「すべての人」と数を表す意味を含んでいますので、almostだけでよいのです。

質問した人からのコメント

2011/3/24 18:54:50

なるほど

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mit********さん

編集あり2011/3/2218:36:27

almost studentsですと、生徒になりきれない生徒のような意味にもとれます。

例)It looks monkey, but almost human.
猿のようだけど、ほとんど人間。

allやeveryは数を表す言葉ですので、almostが数を指していることがわかります。

あと、studentsと複数形になっていますのでallは必要になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる