ここから本文です

先ほど、ニュースで東京23地区の水道水が放射能物質の基準値以上であると報道さ...

vn3********さん

2011/3/2315:51:44

先ほど、ニュースで東京23地区の水道水が放射能物質の基準値以上であると報道されましたが、乳幼児に水道水は絶対使わないでくださいとありました。 私には産まれて生後2ヶ月になる赤ちゃんがいますが、ずっとニュースを知るまで水道水を使ってミルクを与えていました。 もう、これって、手遅れですか? 今すぐ、健康被害がなくても、今後何年かしたら白血病などなるのではないかと心配でなりません。

閲覧数:
349
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ane********さん

2011/3/2315:56:53

手遅れかどうかは分かりません・・・10~30年後にならないと。

でも今日の夜からは自分の選択で変えられます。
お金はかかりますが、ミネラルウォーターを買いましょう!
ネットでも売り切れが続いてますが、落ち着いてくださいね。

ウォーターサーバーが便利だとママ達は言ってます。
その中でも、赤ちゃんに適したハワイウォーター(超軟水)が良いみたいですよ。
自分でチョイスしてくださいね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

air********さん

2011/3/2500:26:02

放射線を50ミリシーベルト浴びても、
癌になる可能性はほぼ0%

東京都で最大210ベクレル検出された
これを50ミリシーベルト分に直すと1700リットル飲んだ場合。

つまり1日二日なら大丈夫。

よう素は8日で半減するそうですし・・・

まぁtvで見ましたが
私は責任持てませんが・・・。

bea********さん

2011/3/2500:16:37

規制値は「同じ放射性物質濃度のものを長期間大量に摂取した場合」を想定して設定されているので、今もそして未来も健康に問題はないと考えて大丈夫です。
日本医学放射線学会という専門機関から、「健康に問題なし」との発表がされていますので、是非ご一読ください。

妊娠されている方、子どもを持つご家族の方へ(PCサイト)
http://www.radiology.jp/modules/news/article.php?storyid=912

今回、放射線が目に見えないのと、これまで日常的なことでなかったため大きな騒ぎになっていますが、タバコの煙や有毒な排気ガスなど、身近にも発ガン性物質は常に存在するものなのです。

親御さんとしては、赤ちゃんのために「生命リスクを0の環境にしてあげたい」というお気持ちと存じますが、現代社会に生きる限り、「生命リスク0」という環境の達成は難しいのが現状です。

sin********さん

2011/3/2315:55:21

今回の場合ヨウ素が多かったので、白血病よりも甲状腺癌が心配です。

ただ、今の基準だと少し飲んだくらいだとなんとも無いと思います。
たださけるに越したことは無いので、できるだけ子供の口に入らないように、もし母乳も与えているのならお母さんも口にしないようにしたほうが良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる