急須の蓋に出がらしを置いたお嫁さんが姑にすごく怒られていました。 たまたま出がらしを置く場所がなかったみたいで、うちわだし、そんなに怒らなくても・・・とびっくりしました。 なぜでしょうか?

急須の蓋に出がらしを置いたお嫁さんが姑にすごく怒られていました。 たまたま出がらしを置く場所がなかったみたいで、うちわだし、そんなに怒らなくても・・・とびっくりしました。 なぜでしょうか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ その場にいたのは、嫁二人・姑の3人。 飲むのも同じ3人です。 蓋をせず入れるのは、死人に入れるやりかた、とは聞いたことはあります。 私が結婚前に、初めて嫁ぎ先に挨拶に行った時、姑はお茶・コーヒーを一人一つのコップへ、洗うことなく3回程継ぎ足して入れられました。(普段もそうしています。) お土産に持って行ったケーキやクッキー等のお菓子も、一つのお皿しか使わず、汚れた空いたお皿に足されました。 食事の時は、お箸をお水の入ったコップに立てて渡されたり。驚きました・・・。 その方がいけない気がしたんですが・・・。

補足

姑に対する考え方、私はきっと心得が足りないです。 ただ、今回の件、どれだけマナー違反なのかを単純に知りたいです。 出がらしは、裏返しにした蓋に受け、そのまま急須の上に置いていました。 そのことが、何かの例え「死人」みたいな言われがあるのかご存じの方がおられたら、教えて頂きたいです。 マナーの知識があっても、この件は分からない、という方も教えて下さい。 それだけ難しいのだな、という判断材料になるので。

食事のマナー1,964閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

>その方がいけない気がしたんですが・・・。 その家では姑さんが絶対です。 (郷に入っては郷に従えです) 多少気に入らないこと、自分の常識と違う指摘が有っても我慢することをお勧めします。 内緒ですが、 順番、順番と心の中で、唱える少しがストレスが解消すると思いますよ。 (何が順番か口が裂けても言えませんが…orz) どうしても我慢できないとかイヤなら出入りしないことですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

BSさんは、嫁としての心得を親身に教えて頂けたので選ばせて頂きました。ありがとうございました♪ハッキリとした理由は、今回分かりませんでしたが、無難にしておくのが良いと思いました。普段は仲良く気の置けない関係ですが、目につくこともあるのでしょうね。理屈はともかく、嫁ですから。

お礼日時:2011/3/30 15:02

その他の回答(4件)

0

蓋は外す物で、乗せるものでは無いから、ではないでしょうか。 急須のお茶は出し切り、暫く蓋を外しておくだけで十分なのに、余計な事をして蓋を汚したから怒られたのではないでしょうか。 その家で誰もやらない事を質問者様がやれば、びっくりして注意されるのは当然でしょう。 ご自身の家で気の置けない方ばかりなら、思うとおり振舞っても差し支えはないと思われます。

0

お茶の出がらしを掃除に再利用するか、砂糖や醤油などで煮て食用にする・・・意外が一般的でしょうから、つまり その急須の蓋の上に置いたものは、単なるゴミにすぎません。 もし相手がもっとすごいことをしていても、ことをあらだてるのは ただの「損」です。なんの得もありません。「あら、すみません。お義母さんって何でも知ってるんですね。すごいですね。」などと言って、さっさとその場を切り抜けることをオススメしますね。

0

だらしない、みっともない、でしょうね。 便器で食器を洗うくらい違和感があります。 億劫がらないで捨てれば良い事です。 二度とやらないように。

0

どこの家でも姑が独裁者なのです。独裁者に逆らっては行けません。柳の枝のように受け流す技術を身につけるべきです。そして自分が姑になったときに、嫁いできた嫁に対して独裁者になればいいのです。これが何百年、何千年続いきた日本の嫁姑の力関係なのです。