ここから本文です

乳製品の品薄状態についてお伺いします。 スーパーやドラッグストアーでは、殆ど...

ich********さん

2011/3/2623:01:27

乳製品の品薄状態についてお伺いします。
スーパーやドラッグストアーでは、殆ど入って来ないと聞きます。
何故でしょうか?

下記の4つの中では、どの状況に1番近いのでしょうか?

1.東日本大地震によって、明治、森永、グリコ等の乳製品の生産工場は東北であり、その工場がやられて、生産が出来ていない。

2.明治、森永、グリコ等の乳製品の生産工場は関東甲信越であり、計画停電によって、明治、森永、グリコ等の乳製品の生産工場が稼動出来ずに、生産が出来ていない。

3.計画停電により店舗の冷蔵状態が保たれない為、乳製品の納入を制限している。

4.東日本大地震や計画停電によって、交通網が影響を受け、製品が傷みやすい乳製品は出荷を控えている。

詳細に詳しい方、宜しくお願いします。

閲覧数:
587
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rop********さん

2011/3/3023:32:56

この中では、各メーカーによって事情は違いますが、基本的には3・4が直接的な原因ではないです。乳製品の生産工場が必ずしも関東甲信越にあるわけではありません。一番の原因は、原乳不足や汚染などとは関係なく、容器などの資材の工場が今回の震災でかなりの被害を受けており生産が出来なくなってしまっています。各メーカーとも他地域での生産が出来る工場を現在早急に対応していますが、通常生産出来るほどまだ目処がついていないのが現状です。あくまでも予測ですが、多分まだ一ヶ月ほどかかるのではないでしょうか?私どもM乳業の関係者としても毎日がてんやわんやの状態です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

st_********さん

2011/3/2817:21:07

上の中から選ぶとすれば、1だと思います。

あと、乳製品は、放射能汚染騒ぎが沈静化するまでは口に入れないほうがいいです。
放射性物質が牧草に降下・付着し、牛がそれを食べることにより、牛のお乳で放射性物質が濃縮されます。

関西ではたくさん売れ残っています。
ですが、関東方面の製品生産工場はおそらく東北方面も含むでしょうから、
供給能力不足に加えて、需要の低下を見越した減産を行っている可能性もあります。

azu********さん

2011/3/2623:15:44

茨城の被災地に紙パック工場があり(たしか全国シェア3割)、その為に静岡で増産するようにした。とニュースで見ました。

それ以外の理由もあるとすると、質問者の方が推理されている中だと1か2との複合的になって、乳製品も含め紙パック製品が品薄状態になっていると思われます。

kyo********さん

2011/3/2623:07:47

某乳酸菌飲料の会社のヨーグルト(宅配が主)の工事が東北だったため、我が家には今、品物が届きません。
したがって、近い理由は1じゃないかなと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる