ここから本文です

後骨間神経麻痺と診断され、2ヶ月ちょっと経ちますが、全く改善がみられません・...

hid********さん

2011/3/3022:43:54

後骨間神経麻痺と診断され、2ヶ月ちょっと経ちますが、全く改善がみられません・・・

左手の指が伸び側に全く動かず、手首も挙げることは出来ますが、小指側は挙がりにくいです。知覚麻痺はありません。指が重力で垂れ下がり、いわゆるドロップフィンガーの状態で、整形外科の医師に後骨間神経麻痺と診断されました。2ヶ月少し経過しており、全く改善がみられません。あと1ヶ月様子みて改善なければ、神経に沿って腕を開き、障害の基を探る手術が必要と言われています。ちなみに握ることは通常通り出来て握力もありますし、第一・第二関節は進展可能です。こぶしの部分(?)の間接が伸びないのです。

MRIでガングリオンは発見されませんでした。誘発筋電図の検査では、橈骨神経の反応が少なく、神経が障害されていることが確認できました。

整形の医師からはメチコバール(ビタミンB12)を処方されましたが、神経内科の医師に聞くと、日本人でB12が不足していることはないので飲んでも同じというようなことを言われやめました。

①このままでも自然に改善しますでしょうか。②医師が言うように腕を開いて障害箇所を探すのは、手術になりますか。③その場合入院が必要ですか、④全身麻酔か部分麻酔か

詳しい方の意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。


経緯としては、昨年12月3日に右肩の反復性脱臼の手術をし、3週間の固定期間に利き腕でない左腕ばかり使っていたせいで、手術から2週間程度で左上腕二頭筋と二頭筋の前腕側の腱に痛みが生じ、曲げても伸ばしてもかなりの痛みがあり、夜も痛くて眠れない状態でした。それから1ヶ月後、左前腕の肘側(外側)にもかなりの痛みが生じ、伸ばせない状態になり、その翌朝から神経麻痺の状態になりました。今では上腕の痛みは無くなり、前腕は少し痛みや違和感が残っていますが伸ばせる状態にはなりました。神経麻痺だけが全く改善が見られない状態です。

補足回答ありがとうございます。頚の神経が原因の場合も、指が全く動かないような症状が出ますでしょうか。その場合頸椎のMRI検査等で判明しますでしょうか。

閲覧数:
5,828
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

編集あり2011/4/408:51:02

後骨間神経麻痺ですか。この神経の大本は主に第7頚神経から分岐しています。まあ、簡単に言うと、手の指が伸ばせないという症状をお聞きすると、(第7頚神経根)頚の付け根の具合が悪いと考えられます。
また、上腕二頭筋の障害であれば、第6頚神経根の障害も疑われます。頚のつけ根の具合が悪いかも知れません。
ペインクリニックで症状を詳細に話して診ていただくと良いでしょう。


頚椎が疑われるときは、レントゲン検査を受けてから、必要であればMRIによる検査になるかも知れません。もし末梢神経の障害であれば、神経の走行に沿って検査用のハンマーで打診すると、チネル兆候といって障害部位で特に響くことがあります。
また、三角巾の圧迫によって一時的な神経麻痺を起こすこともあるかもしれませんね。
どうかよく見て頂いてください。 お大事に。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる