ここから本文です

カメラのキタOOに使わないカメラ等を売ろうと思ったのですが買取・下取で値段が違...

eos********さん

2011/3/3119:01:15

カメラのキタOOに使わないカメラ等を売ろうと思ったのですが買取・下取で値段が違うのですがこの買取・下取の違いは何ですか? よろしくお願いします

閲覧数:
3,207
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

2011/3/3120:11:49

回答いたします

買取はお店に中古として売る場合で、下取りは新規にカメラやレンズを
購入する場合に購入と同時にお店に古いカメラやレンズを買い取って
貰い差額分を支払う形になります

キタムラのネット中古である程度の下取り価格が査定できるのですが
足元を見た値段で頭にきますよ

ただキタムラでは店舗により異なりますが、デジカメ購入時に古くとも壊れていても
フィルムでもデジカメでも何でも良いのでカメラを下取りにすれば¥3000引きという
サービスをしているところが有りますから、私はいつもキタムラで買い物する時には
事前にハードオフでジャンクカメラを¥100で買ってそれを下取りに出します。
¥2900お得です

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaw********さん

2011/4/109:56:03

貴公が何を売ろうとしたのかがハッキリしませんから判断出来ませんが。やはり中古カメラを扱う店舗によってポリシーがありますから、違って当然ですが大差はない筈です。所詮は捨て値という安い価格というところでは一緒だと思いますよ。だって、どうても査察する人の主観が入ってしまいますから。これはブランドバックの買取をしている店舗だって同様だと思いますよ。

wor********さん

2011/3/3120:24:18

買い取りは、完全な経済行為です。自店で売るか、専門の買い取り業者へ回すことになります。
自店で売るとなると、在庫期間の間に資金が寝るので金利がかかる。専門業者に転売すると、もっと安い値段でしか買い取って呉れません。

一方、下取りだと、売った品での利益があります。在庫を早く売って品物の回転率を上げる方が得です。

上記の関係から、下取り価格の方を高めに設定できるのです。

kor********さん

2011/3/3119:20:16

○○ムラに限らず、車屋さんでも家電量販店でも一緒ですが、
下取りは自店の商品を売るときに、値引きという形で古い商品
を引き取ります。買取は、販売をするために仕入れをすることと
同じになります。

おそらく下取りは高く、買取は安かったのではないでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2011/3/3119:18:16

買取りは何時売れるかわからないカメラを仕入れる訳です。
今はカメラが安くても売れない時代ですから、当然、安くしか仕入れられません。
物によってはただでも断られることがある時代です。

下取りは、買い取り価格に、買ってくれるカメラの値引き分を加算しますから当然高くなります。
形は中古カメラの値段となっていますが、値引きが一緒になっているのです。

チラシなどのときだと、「何でも良いから…壊れていても良いからカメラを持ってくれば〇〇〇〇円引き!」なんてのもありますね。
あれなんかは全部値引き分ですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる