ここから本文です

ベクレルとシーベルト

kok********さん

2011/4/513:05:35

ベクレルとシーベルト

ベクレルとシーベルトの換算式があれば、どなたか教えて下さい。

補足便宜的でいいので教えて下さい。
これまで聞いたことの無かった、ヨウ素、セシウムなどが野菜や水に混じっているのかと思うと、
そのような物を口にしたら
一体どれ位の内部被曝量になるのか気になります。

閲覧数:
1,001
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ofu********さん

編集あり2011/4/514:48:22

換算は便宜的にしか出来魔すぇん。
ベクレルは放射能の規模(能力)
シーベルトは線量ですからが理由です。
補足以降>
先答者さんとおりです、しかし不安はそう簡単ではありません、考えるべきは多因を含めた積算数値ですNHKの数字マジックには気をつけましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pen********さん

編集あり2011/4/520:34:38

放射能(放射線)といっても、
いろいろな種類がありそれぞれ換算式は違うようだし、
人間の年齢によっても使い分けるようですよ。
経口摂取(口から食物を摂取する場合)と
吸入摂取(呼吸で気体を取り込む場合)でも
違うし、
半減期や人体からの排出などもあります。

● 計算式
シーベルト(Sv) = 放射能濃度(Bq/kg) × 実効線量係数(Sv/Bq)× 摂取量(kg)
かな。

例えば
ホウレンソウ1kgにヨウ素131が2000ベクレル(Bq)あるとする。
これを 2000 Bq/kg と表す。
これに放射性核種に対する実効線量係数(下表参照)というものを用いてベクレルをシーベルトに換算する。
ベクレルの値にヨウ素131の実効線量係数(経口摂取の場合) 2.2×10-8 をかける。
2000 Bq/kg × 2.2×10-8 Sv/Bq = 0.000044 Sv/kg
となる。
Sv/kg は 1kg当たりのシーベルト。
mSv や μSv で表すと以下のようになる。
0.000044 Sv/kg = 0.044 mSv/kg = 44 μSv/kg

● 実効線量係数(Sv/Bq)(経口摂取の場合)は以下の値を使用しています。
ヨウ素131 は 2.2×10^-8
ヨウ素133 は 4.3×10^-9
セシウム134 は 1.9×10^-8
セシウム136 は 3.0×10^-9
セシウム137 は 1.3×10^-8
プルトニウム238 は 2.3×10^-7
プルトニウム239 は 2.5×10^-7
プルトニウム240 は 2.5×10^-7
実効線量係数は年齢などにより異なる。

● 各核種の半減期
ヨウ素131 は 8.04日
ヨウ素133 は 20.8時間
セシウム134 は 2.06年
セシウム136 は 13.1日
セシウム137 は 30.0年
プルトニウム238 は 87.7年
プルトニウム239 は 2.41万年
プルトニウム240 は 6564年

http://memorva.jp/school/safety/radiation_bq_sv.php
http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる