ここから本文です

高濃度の汚染水 流出止まらずって、太平洋はどうなってしまうのでしょうか?

reo********さん

2011/4/519:44:00

高濃度の汚染水 流出止まらずって、太平洋はどうなってしまうのでしょうか?

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110405/k10015106801000.html

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110404-00000000-natiogeo...
太平洋の海洋生物も危機的状況です。
このままだと太平洋のクジラやシャチ、イルカなどの哺乳類、マグロをはじめとする、全ての魚類は絶滅の危機にさらされているのではないでしょうか?

閲覧数:
192
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sah********さん

2011/4/519:52:17

アメリカとかがビキニ環礁で60回以上行った核実験でも心配されましたが、30年近く経った今ではその記憶もほぼ風化していますのでそう心配はいらないかと。

それよりも世界各国が日本製品の輸入を禁止したり、訳のわからない隣国が補償問題を出さないかが私的には心配です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roz********さん

2011/4/1015:37:58

絶滅の危機に晒されはしないでしょう。

ただ、日本近海の鯨類、マグロ、サメなどは、餌に蓄積したセシウムを溜め込む可能性があります。
特にコウナゴがミンククジラの餌で、これが海水の表面が汚染されたからなのか、餌のプランクトンが汚染されたからなのかは分かりませんが、コウナゴなどを表面の海水ごと飲み込んで吐き出すミンククジラなど一番汚染のリスクを背負っている気がします。

正直、数十年かけた調査が必要だと思います、ただ表面上の影響は数年で解消すると思います。

din********さん

2011/4/520:00:47

もし魚の体内でセシウムの体内濃縮が進むと、人間が食べられなくなって漁師さんには大打撃です。
でも、その場合、人間が獲らなくなる分、逆に魚の個体数は増えるかもしれません。魚の中でも奇形やガンなどの病気が増えるでしょうが、もし人間による乱獲が無くなれば、かえって絶滅からは遠ざかり数が増えると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる