ここから本文です

正社員の国民年金について。 24才女です。 私は個人の歯科に勤務しており、...

mem********さん

2011/4/1522:11:57

正社員の国民年金について。

24才女です。

私は個人の歯科に勤務しており、フルタイムで働いていますが厚生年金がないため、国民年金の加入です。

来月で今の職場を退職するのですが、もし次に働くならきちんと厚生年金のあるところで働いた方がいいのでしょうか?

国民年金加入でも、個人年金に加入すれば大丈夫かなぁという気持ちもあります。

歯科衛生士として四年働いてきて、周りの歯科衛生士友達も国民年金加入の人ばかりです。

歯医者でも大きなところに行けば(医療法人など)厚生年金があるのですが、女が大半を占める歯医者では派閥がありそうで、長年働いていく自信がありません(>_<)

でも将来のためにきちんと厚生年金のあるところで就職したいと言う気持ちはかなりあります!!

正社員でも国民年金なら、フリーターと変わらない気がして(--;)

みなさんの意見お聞かせください。

24才女です。

閲覧数:
6,962
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2011/4/1600:02:12

これまで掛けてきた国民年金を少しでも有利にするために、「付加年金」を掛けることをご検討になられてはいかがでしょうか。毎月+200円で、戻り率(?)はけっこう有利な条件です。確か、さかのぼって納めることもできたと思いますので、検討の価値ありですよ!
厚生年金にこだわる気持ちもわかりますが、401Kも研究して、ライフスタイルに応じた自分なりのプランをみつけてくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/4/1623:28:27

正規雇用なら尚更、厚生年金や健康保険組合に加入できる会社に行かれる事をお勧めします。
国民年金制度の加入者(第1号被保険者)は、そに人の給与に関係なく皆 同額の保険料を納付する事になっていますが、厚生年金の場合はその人の報酬が高ければ高い程、将来老齢による事由で受給できる年金(老齢厚生年金)の額がかなり高くなります。しかも厚生年金の保険料の半分を原則、会社側が負担する事にもなっていますから、こういった福利厚生を十分に活かす事も踏まえ、転職された方がいいと思います。

極力国民年金の保険料を払いたくなければ、ご存知だと思いますが免除や猶予申請すればいいのではないでしょうか。

kis********さん

2011/4/1523:11:39

小さな歯医者でも厚生年金の職場はありますよ。
探してみてください。

pen********さん

2011/4/1522:36:17

国民年金保険料は1万5千円くらいですが、厚生年金なら21、2万円くらいの通勤費を含む報酬の保険料です。
これに雇用主側が同額を負担して約3万円の保険料になります。
保険料が2倍なら将来の年金もそれなりに多く支給されるとは思いませんか。
国民年金にして個人年金に加入しても、厚生年金ほど受け取れたとしても(可能性は低い)、個人年金保険料を負担するだけ損です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる