ここから本文です

Tシャツとカットソーの違い。

schoolcommunicateさん

2011/4/1919:24:44

Tシャツとカットソーの違い。

いまいちTシャツとカットソーの違いがわかりません。

検索しても、よくカットソーとはカットアンドソーの略で~

と書いてありますが、いまいち想像ができません。

ようするに、見た目的にはどう違うんですか??

“よく似てはいるけど、ここが決定的に違う”みたいな。

よろしくお願いします!

補足回答ありがとうございます!

では、Tシャツも作り方は同じで素材が違うということですか??

閲覧数:
587,686
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rhpgp994さん

2011/4/1921:32:40

前の方もおっしゃっているようにTシャツはカットソーの仲間のひとつです。
他にもスウェットやポロシャツなどもカットソーに分類されるアイテムです。

質問にも書いてある通りカットソーとはCut and Sewn(カットアンドソーン)
の略で、直訳すると裁断と裁縫という意味です。

現在衣料品に用いられている布地は、織物と編み物(ニット)の2種類です。
織物とは縦糸と横糸が直角に交わり形成されている布地で、
シャツやデニムなんかがこれにあたります。

一方、編み物とはループ(網目)がつながることで形成される布地を指します。
そして、この“編み物”も製品化する方法としてさらに2種類に分類できます。

ひとつは一体成型編みという方法。
これはセーターなどが該当しますが、簡単に言うと
1着分の服を型どおりに編み上げる方法です。

逆に布地を編み上げてから、裁断し縫製する方法、これがカットソーです。
Tシャツ、スウェット、ポロシャツなどが代表的なアイテムです。
Tシャツってセーターと違って腕の部分に縫い合わせた跡がありますよね。
あれが裁断と縫製の跡です。

一般的にカットソーという上記のようなトップスを連想する方が多いようですが、
Cut and Sewnの定義からすれば、スウェットパンツやボクサーブリーフなどの
アンダーウェアもこれに該当すると言えます。


カットソーと他の衣料の決定的な違いは、
・布地が編物(ループが連結/伸縮性がある)であること
・布地を縫い合わせた跡があること、ということじゃないでしょうか。


織物→(シャツ・デニム)

編物→一体成型編み(セーター)

カットソー(Tシャツ)


簡単に図にするとこんな感じです。

質問した人からのコメント

2011/4/20 00:49:05

降参 完全に理解できました!!

「カットソーとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2011/4/1921:21:17

カットソーというのは、襟の無い肌着のことです。
Tシャツはカットソーの中の一つです。トレーナーのような厚手なものもカットソーの一つですよ。

2011/4/1920:53:38

Tシャツもカットソーの一つと捉えて下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。