ここから本文です

『乙嫁語り』という漫画がありますが、この作品はどんな内容ですか? ウィキ見...

000さん

2011/4/2022:25:29

『乙嫁語り』という漫画がありますが、この作品はどんな内容ですか?

ウィキ見てみても、イマイチ内容がよく分かりません。

恋愛?
伏線が張られたストーリー漫画?


この二つのどちらかの内容っぽい感じがします。

閲覧数:
5,417
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nez********さん

2011/4/2022:34:43

乙嫁語り読みました。
一応、政略結婚で年の差あっても二人が心惹かれてゆく…というのが
メインですが、それ以外にもストーリーがしっかりしていておもしろいです。
何よりも、繊細な絵がいちばん見所です。
中央アジアの文化の魅力を凝縮したような漫画で、おすすめです。
読んでみてください!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dyl********さん

2011/4/2109:54:45

う~ん、しいて言うなら「日常まんが」でしょうか?(笑)
日々の暮らしの中にもいろんな出来事があり、小さな喜びや楽しみがあります
人との出会いや家族の愛情・・・そういった日常が、中央アジアという私(たち)の知らない地にもある
知らない国の知らない風習、そういったものが緻密で生き生きとした絵で描かれているのが「乙嫁語り」というマンガだと思います

kmk********さん

編集あり2011/4/2509:44:02

アミル(乙嫁20歳)とカルルク(聟花12歳)の初々しい新婚生活が面白いですが、
作者本人が後書きで「明日死んでも悔いないキャラ作り、いつもながら、
清々しいまでに全部ブチ込んでありますね」と書いてあるような、
描きたい物は全部描くと言うスタンスなのに散漫な印象を一切与えない
描き込まれた世界観が見所です。

uri********さん

編集あり2011/4/2023:11:11

>ウィキ見てみても、イマイチ内容がよく分かりません。
ちょっと笑ってしまいました。
たしかにそうだろうなあw

前作エマもそうでしたが、この人はストーリーやキャラクターよりも、ガッチリ考証を固めた重厚な世界観とその生活感、過剰なまでのディティール描写に持ち味があります。
乙嫁語りはよりその傾向に拍車がかかったような作品で、恋愛や伏線はその一部みたいな感じ。
サザエさん世界なものではないですし、人が生きてりゃそりゃストーリーはありますね、みたいな。
ストーリー重視な読み方だとイマイチ感を持つかもしれません。

キチガイじみた描き込みにハァハァして、馴染みのない中央アジアの世界を覗いてみるみたいな読み方がよろしいかと。
意図的に重要な部分であるはずのイスラム教を避けてますし、リアルとはいいませんけども。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる