ここから本文です

自転車のハブベアリングのグリスアップ後の調整で悩んでおります。●車名はブリヂストン...

km8********さん

2011/4/2310:46:04

自転車のハブベアリングのグリスアップ後の調整で悩んでおります。●車名はブリヂストンのロードマン-コルモです。 ハブベアリングをバラシ、クリーニング後グリスアップしましたが、調整での質問宜しくお願い致します。●ハブベアリングのガタが無くなる瞬間でナットを固定しましたが、ホイールを回してみると、何となく回転が重いような感じでしたので、ほんの少しずつ緩めてみましたが、気持ちガタがある方が、よくホイールが回るようです。この調整方法でよろしいでしょうか?宜しくお願い致します

閲覧数:
2,130
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rct********さん

2011/4/2313:10:09

>ガタが無くなる瞬間で
OKです。

>何となく回転が重いような感じ……
グリスを入れた直後は不必要なグリスの所為で回転が重い事がありますし、グリスの粘度によっても重い事があります。
暫く使っていると余計なグリスがはみ出して軽くなっていきます。
粘度が高いと重さが続くかもしれません。

回転の重さですが、もし、ゴリゴリ・ザラザラしている様なら締め過ぎですね。
感触的にサラサラ・シュルシュルと軽く動く方が理想でしょう。
これはクイックやナットで締め付ける事で、更に左右から押し付ける力が加わり、結果的に球当たりがきつくなるからです。
しかし、古いハブなので実際はそこまで求められないかもしれません。
何度も調整しなおして、最適な球当たりを探ってみて下さい。
何度も同じ調整をしていると何処が限界で何処が最適なのか分ってくると思います。

ちなみに、球押しに偏摩耗やボールレースと球押しに虫食い状の錆びが発生していない事が前提となります。
偏摩耗や虫食い状の錆びが発生していると、何をどう頑張っても適正な調整はできません。
もし偏摩耗や錆びが発生している場合は、諦めてハブを交換するしかないですね。

>気持ちガタがある方が……
ボールと球押しに隙間がある=接触面が少ないですから軽く動いて当然です。
この場合はボールと球押しの偏摩耗が必ず起こります。
最悪の場合はハブシャフトの破断という事が起こりますのでガタツキは厳禁です。

質問した人からのコメント

2011/4/24 10:03:41

皆様よりご親切なご回答いただきましてありがとうございました。とてもわかりやすいご回答をいいただいたrctcw416さんをベストアンサーに選ばせていただきました。

古い自転車ですが、愛着があるのでなんとかチャレンジしてみます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2011/4/2311:31:40

基本心持固めにします。

tab********さん

2011/4/2311:03:26

ハブ調整の基本だけ書きます。
個別自転車・パーツについては癖がありますので。

ホイール単体でベアリングのガタや回転を点検する場合は僅かなだけ玉当たりを
軽くします。これは実際にフレーム装着した際、フィキシングナットも玉押しを押し
つける方向に作用して単体時よりも重くなる方向になるからです。

車体取り付け後に軽く回るようにするために調整した結果ガタが出ているようで
したら、それはもう部品精度による影響が大きいです。

何となく重いだけで回転にゴリゴリやゴツゴツ感が無い=ベアリングボールの動き
に無理がないのであればその調節にされることをおすすめします。

ガタがあるままですとベアリングボールレース(玉押し・ワン)やボールの変摩耗を
起こす原因となりますので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる