ここから本文です

運転免許証に書いてある数字の意味を教えてください。

tar********さん

2011/4/2414:13:55

運転免許証に書いてある数字の意味を教えてください。

閲覧数:
2,104
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sel********さん

2011/4/2414:32:03

XXYYZZZZZZAB
●YYは免許を取得した西暦の下二桁です。
1998年取得の場合は「98」となります

●ZZZZZZは都道府県ごとの一連番号です。
重複しない番号を機械でつけていて、その法則は各都道府県で個別に管理しているそうです。
ちなみにネットでお世話になっている指導員の勤める教習所の校長先生は、
免許制度制定の直後に「000001」番で免許を取得していました。
でも人によって「23ZZZZ」や「01ZZZZ」や「87ZZZZ」なんて感じでバラバラで、
単純な通し番号ではないようです(1つの都道府県内で1年間に87万人も新規に免許をとりませんものね。)
ちなみに、単純な一連番号を採用している県では先頭の二桁は比較的若い数字になりやすいので
学科試験で間違えた問題の数という噂もよく耳にします。
(と、ここに書いておくと、これを読んだ人が再び口にするので、さらに良く耳にしそうですね^^;)

●Aはチェックデジットです。
入力した数字が間違えていないことを確かめるためにXXYYZZZZZZのそれぞれの桁をある式に基づいて計算した数です。
免許証を再発行してもここの番号は変わりません。
(モジュラス11というチェックデジットを使用しているので免許証を10枚集めて、10元連立1次方程式を解けば公式が導き出せます)
●Bは紛失による再発行回数で、汚した免許を新しいものに交換する場合は番号はそのまま変わりません。
(再発行したことがない方は0です。)
また再発行しても有効期限の延長はありません(紛失した免許と同じ有効期限)。
もし10回再発行すると「0に戻らず」1から始まるそうですが、
5回目の再発行あたりから、紛失免許証の悪用防止のため再発行手続きの対応がとても厳しくなるので免許はなくさないようにしましょうね。

●交付年月日の横の5桁は照会番号。
交付日毎に番号を振りなおしているので、交付年月日付と併せることで免許の手続きの詳細が分かります。各都道府県の公安委員会の内部検索用ですね。
なお、新規免許証や更新免許証の照会番号は、各免許センター並びに警察署別に管理しています。
傾向としては、番号の上1,2桁には免許センターの番号や即日交付か後日交付の区分など
番号の下3,4桁はその日一日その都道府県内で交付した免許証の一連番号が割り振られています。
ちなみに免許人口の多い東京都では、一つの試験場で一日に処理できる限界が6000人程度です。(処理が溢れないようにドアが閉鎖され、入場制限が課せられます。)

回答は下記のサイトからの引用です。
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/4099/d2.html

質問した人からのコメント

2011/5/1 15:15:58

どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aho********さん

2011/4/2415:48:31

この質問も多いですね。

最初の2けた
初回に免許を取得した都道府県の番号。北海道[10]、函館[11]、旭川[12]、釧路[13]、北見[14]、青森[20]、岩手[21]、宮城[22]、秋田[23]、山形[24]、福島[25]、東京[30]、茨城[40]、栃木[41]、群馬[42]、埼玉[43]、千葉[44]、神奈川[45]、新潟[46]、山梨[47]、長野[48]、静岡[49]、富山[50]、石川[51]、福井[52]、岐阜[53]、愛知[54]、三重[55]、滋賀[60]、京都[61]、大阪[62]、兵庫[63]、奈良[64]、和歌山[65]、鳥取[70]、島根[71]、岡山[72]、広島[73]、山口[74]、徳島[80]、香川[81]、愛媛[82]、高知[83]、福岡[90]、佐賀[91]、長崎[92]、熊本[93]、大分[94]、宮崎[95]、鹿児島[96]、沖縄[97]となっている。海外で最初に免許を取得した場合には国内免許に切り替えた都道府県とその切替年度が登録されるようだ(小生の父親の免許証番号で確認済み。)また、年代によっては海外の運転免許証を日本の運転免許に切り替えたときのために[00]と表示されるという情報があった。
、、、、、、、、、、
3番4番
初回に免許証を取得した年の西暦の下2桁。例えば昭和58年に取得したら1983年なので83、平成16年に取得すると2004年なので04となる。
、、、、、
56789、10
都道府県により基準が異なるらしい。単なる通し番号のところもあれば、全くランダムに割り振られる県もあるという。犯罪歴、違反回数、教習所コードと関連してるともいわれるが、証明されていない。ある時を境に免許証番号の定義のシステムが変わっているようで、昭和中期以前と以降では内容に相違があるようだ。一部には卒業した自動車学校や本試験の成績、運転適性の情報などが暗号化して記入されているとの噂もあるようだが、事実と異なるようだ。さらに5、6桁目は最終の筆記試験で間違えた問題の数という説もあったが、これは事実に反しているようである。現場の警察官が見ても分からないという謎の6桁、現在調査中である。
仮に都道府県ごとの通し番号であったとしたら、6桁の数字では年間100万人までしか交付できないことになる。実際に全国で新規に運転免許を交付されている数は、平成15年は年間170万人程度(失効新規を含む)であり、都道府県単位では、最も交付の多い東京都でも年間約16万人のであるので、この6桁が単に都道府県毎の通し番号であっても番号が足りなくなるということはないようだ。
、、、、、、、、、、
11番
上10桁を適当な番号で決めた偽造免許証を作成しても、一定の規則で11桁目の数字を表示する法則が含まれている。。「モジュラス 11ウェイト」と呼ばれる計算方法だそうだ。
偽造防止等の役割を持った計算の結果で、左からの桁から①~⑩とした場合、①×5+②×4+③×3+④×2+⑤×7+⑥×6+⑦×5+⑧×4+⑨×3+⑩×2を11で割って、この余りの数字を11から引いた値の下1桁が11桁目(⑪)となる。例えば計算結果が11であれば1、10であれば0となる。
、、、、、、、、、、
12番
12桁目は紛失・汚損に伴う再交付の回数。再交付していなければ0となり、紛失などで再交付するたびに1,2と上がり、最高が9。再交付の回数が10回となると0に戻るという話もあるが、確認されていない。免許取消や(うっかり)失効では免許証番号そのものが変わり、12桁目は新たに0から始まるのだが、失効後早い時期に、再発行の手続きをとれば番号は変わらない場合があるとのこと。実は取消・失効の場合は、仮に新しい番号の新しい免許証を入手しても「旧免許証番号との結合登録」となり違反前歴などは新しい免許証に引き継がれるらしい。ただ、現実には同じ公安委員会で2紛失して2回再発行しても、末尾が0-1-1であったとの体験談も寄せられている。また、初回取得の都道府県より更新時に他府県に移住すれば0から1に変わる人もいれば0のままの人もあって、ちょっと基準が絞れない。

har********さん

2011/4/2414:31:23

こんにちは
最初の2桁は、取得都道府県の番号。 神奈川県なら 「45」
次の2桁は、所得年(西暦の下2桁)。
最後の1桁は再交付の回数。
その他の数字は、わかりません。(都道府県毎に違うとか・・・)

下記サイトをご参考に。

http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage011.htm

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる