ここから本文です

祝祭日が勤務時間に含まれない場合で勤務した場合に祝祭日手当と時間外手当を請求...

maa********さん

2011/4/2619:33:37

祝祭日が勤務時間に含まれない場合で勤務した場合に祝祭日手当と時間外手当を請求できますか。

補足労働基準法の何条の違反でしょうか?

閲覧数:
293
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sel********さん

編集あり2011/4/3011:41:30

出来ます。
時間外勤務ですから、出来なければ労働違反です。

第三十七条 使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。ただし、当該延長して労働させた時間が一箇月について六十時間を超えた場合においては、その超えた時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の五割以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる