ここから本文です

光触媒タイルの耐久性

mak********さん

2011/5/223:20:40

光触媒タイルの耐久性

今回新築にあたり外壁を光触媒加工にしたいと思っています。しかしながら光触媒塗装は、寿命がありまた、再塗装が出来ないと聞きました。そこでTOTOの光触媒タイルを知りました。ネットで半永久的でよいことばかりしか書いていません。普通の外壁に比べてたいへん高価だと聞きました。失敗は、したくないので本当に効果が持続するのか教えてください。また、実際の価格は、一般的な外壁と比べてどのくらい高いのでしょうか?今回は、Pホームでは、なくて工務店で建てたいと思っています。

閲覧数:
6,803
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyo********さん

2011/5/911:50:00

タイル張りの外壁は、古くなって経年変化とともに味がでてきます。

光触媒の高価なタイルを使ってまで、建物は傷んでくるのに外壁はいつまでも新品状態ではおかしいのでは?
例えば20代の人が50代になっても同じ顔を求めているようなものではないでしょうか?

工務店で建てるのなら木造ですか?
私なら、建物構造に予算をかけます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kap********さん

2011/5/309:38:15

光触媒のタイルは表面についた汚れを雨で洗い落とす効果があり、実際高層マンションの外壁などには使われていますよね。ただ住宅の場合、外壁がタイル張りであれば別に光触媒にしなくても経年変化による付着した汚れは洗い落とすことができますし、さびなども落とすことはできます。海沿いの塩害が起こる地域や汚れが多い国道などの大きい道路沿いでない限り必要かどうかは?です。特に施釉のタイルの場合は家庭用のウォータージェットでも汚れは落とせますので、神経質な方以外必要かどうかは?です。タイル張りのメリットは再塗装がいらない、汚れに強いことがあげられ、さらに光触媒までは必要ないと思います。タイルの施工費は住宅の場合、家のおおきさや、出入りの多さでかなり金額は違いますが、平面で1㎡あたり材料費+5000円(施工費)+副資材(砂セメント)1000円くらいで、地方によっては高い安いが出てきます。タイル張りの場合、サイディンぐにくらべれば、外壁の構造材の補強や間柱の数が増えたりで価格は上がるでしょうね。ただ光触媒と普通のタイルは製品の価格差だけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる