ここから本文です

メバルとタケノコメバル 先日、デイメバリングへ知多半島へ行きました。 釣...

tak********さん

2011/5/512:04:17

メバルとタケノコメバル

先日、デイメバリングへ知多半島へ行きました。

釣れて来るのはタケノコばかりでした。

私の攻め方が悪いのかと思い皆さんからレクチャーお願いします。

メバルとタケノコメバル生息域が違うのでしょうか


1.リグ:ジグヘッド+ガルプ
2.漁港波止の足元 敷石のカケアガリ
3.着底後、底付近でトゥイッチ&フォール ダート&ステイ

で攻めました。

メバルを何とか釣ってみたいです。

メバルを釣り別ける方法はありますか。

補足追記

足元での釣りはそこそこ出来るのですが、

遠投からのレンジキープでの釣りがイマイチしっくりしません。


なにかJHでのレンジキープのコツがあれば教えてください。

閲覧数:
2,016
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

編集あり2011/5/620:44:33

日中は夜に比べると難しいです。
レンジも底メインで探りますので、タケノコやムラソイ、カサゴ等が掛かり易くなりますね。(夜でも釣り分けは難しいと思います。)
ストラクチャの影や下、ウイードの中や隙間等をデッドに攻めますが、ロスト率もアップします。
後は私は渡った事はないですが沖堤に渡るのも一つの手段ですね。
知多近辺はなかなか尺メバルは陸っぱりから上がらないそうですが、25までなら比較的上がるので、頑張ってください。
お勧めポイントは片名港と師崎港です。
私は夜をメインに師崎をホームグランドにしています。



補足

私の場合は、ヤマリアのゼロヘッド、オーナーのバランサーヘッド0.2、0.3、0.4、0.5、0.6と後はメーカーがバラバラですが、0.7、0.9、1.0、1.5、2.0、2.5と細かくウエイトを常備しています。
後はシマノのタイディソアレ(メバルボール)のHF、SP、SS、FS の各ウエイトを組み合わせてレンジを細かく探っています。
日中は底のズル引きから徐々にに上へ。
底をゆっくりズル引きしながら、ティップに抵抗を感じたら軽くシャクってやれば根掛かりは回避できます。
夜はゼロヘッドから徐々に下へ攻めてます。
一つのジグヘッドでもカウントダウンの使い分けでレンジを変えるのもありですが、ジグヘッドのウエイトを換えた方が簡単だと思います。
日中に軽いジグヘッドから重いジグヘッドまで沈み具合を視認し色々試してみてください。
底の見えない所は、経験と勘でカバーしてください。
さほど難しくないと思いますので、頑張って馴れてください。

質問した人からのコメント

2011/5/11 09:05:55

やはり夜の方が高確率ですよね~
JHのウエイトの使い分けやってみなす。
お勧めポイントも教えて頂き有難うございました。
今度、行ってみようとおもいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる