ここから本文です

住宅の外壁の鉄筋コンクリート部分が剥離してきました。 さびによる膨張で剥離し...

sig********さん

2011/5/1608:23:17

住宅の外壁の鉄筋コンクリート部分が剥離してきました。
さびによる膨張で剥離して露出鉄筋しているようです。

住宅カテゴリに質問させていただきましたが、カテゴリ違いかとも思いこちらにも質問させていただました。

住宅の外壁の鉄筋コンクリート部分が、剥離してきました。
さびによる膨張で剥離して露出鉄筋しているようです。

建売で2001年2月購入、木造一部鉄筋コンクリートです。
画像のように5cmくらいのコンクリが10数か所剥離してきました。
見にくいのですが、小さなカラー数色のピンク紺黄色などの粒粒も見えます。
お隣の家もほぼ同時期に同じ建築屋で購入していますが、同じような部分が見当たりません。
当家は角地で販売時期は隣家が3カ月程度早く竣工しています。

質問内容は
①やはり鉄筋の腐食による剥離でしょうか?
②カラーの粒状に見えるものは何でしょうか?
③保証期間10年を数カ月越してしまいましたので建築会社には補償を求められないでしょうか?
④修理補修やコンクリート診断士の費用の相場、依頼時に気をつけるべきことなどがあったら教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

鉄筋コンクリート部分,露出鉄筋,膨張,コンクリート診断士,さび,さび止め,コンクリート

閲覧数:
1,406
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fx9********さん

2011/5/1610:21:22

写真ではっきりと分かるのはこの錆びているのは鉄筋ではなく、丸セパだということです。丸セパというのは型枠を固定するためにコンクリート中に埋め込まれる金物です。

あとは想像ですが、黒い斑点のような部分はコンクリート、回りにひび割れのように広がっている部分はモルタルだと思います。つまり錆びているのは丸セパの頭だけで、剥離しているのは表面を仕上げたモルタルだけだと思います。

よって想像も含めた答えはこうなります。
>①やはり鉄筋の腐食による剥離でしょうか?
鉄筋の腐食ではありません。セパという金物の腐食による表面のモルタルの剥離です。

>②カラーの粒状に見えるものは何でしょうか?
モルタルの骨材に混ざったものではないでしょうか。

>③建築会社への補償は?
難しいと思いますが、状況の確認はしてもらった方が良いと思います。

>④気をつけるべきこと
表面仕上のモルタルの異常なのか、本体のコンクリートの異常なのか見極める必要があります。また、漏水が起きているかどうかも重要なチェックポイントです。

質問した人からのコメント

2011/5/18 10:10:41

抱きしめる 皆さま、ありがとうございました。
ネットで「さび、剥離、コンクリート」で出てきた画像で似たものを探したところ「露出鉄筋」と書かれたHPが出てきたため焦っていました。
セパレータで再度画像で調べて少しわかるようになりました。
皆様のご意見を参考に修繕いたします。

お答えいただきました皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

con********さん

2011/5/1622:02:07

お二方から,良回答が投稿されていますので,一部補足させていただきます。

基礎立上がりか,大きな壁か,よくわかりませんし,深さがわかりませんので,絶対ではありませんが。

他のカテでのご解答にもありますが,色の粒は,サンドモルタルというセメントと混ぜて使う下塗り材の骨材(発泡ポリエチレンなど)ではないでしょうか。◆施工した工務店に「この粒は何ですか」と尋ねると良いでしょう。
サンドモルタルは,砂粒ではなく弾力性のある粒を骨材としていますので,ひび割れ防止と軽量化を期待しているものです。これ自体は(サンドモルタルであれば),◆写真からは適切に付着しているようですので特に問題はないように思います。

セパの働きは省略しますが,打放し用(B型),モルタル塗り用(C型)があり,B型はプラスチック製のコーン,C型は写真のような六角形の座金が使用されます(注)。打放しの場合,B型を使い,後でコーンを外し,その部分は埋めますが,◆打放しでない場合,つまり,モルタル仕上げをする場合,C型を使い,ネジ部のみ折り取って,座金はそのままで,モルタルを塗ることが多いです(簡単には外せませんので)。座金があることは手抜きではありません。◆ただ,座金にさび止めを塗る方がリスクが低いのでさび止めをします。
※古くは,モルタルを塗るのでさび止めをしないということはありました。また,打放しでも,天井裏など,見えない箇所なので,C型セパを使い,そのままで,座金表面のみがさびているということはたまに見かけます(これは蛇足でした)。

この写真からは,Cセパのネジを折り取り,下塗りサンドモルタル,中塗りモルタル,上塗り仕上げモルタル(又はペースト)のように見えます。さび止めをしていないのか,効いていないのか,当時はしなくて良かったのか...少々微妙ですが,◆原因は,「セパ座金のさびであることは確か」です(fx9...さんのお答えに同意見)。◆鉄筋ではありませんので,構造上の問題はありません。◆鉄筋のさびが原因の場合,線状のふくれを伴うひび割れ,やがて爆裂になります。
ただ,このまま表面を処理するだけでは,早い時期に再び同じような状態なることが考えられますので,さびの生じている範囲(浮いていることろ)をはつり取って,「さび取り」,「さび止め処理」,「モルタル補修」という方法になるでしょう。◆適切に処理すれば,特に心配されるような不具合ではありません。手間もそれほどかかるものではありません。◆補修は必要ですから,お隣との違いを「なんで我が家だけ...」のように,だめもとで,交渉してはいかがでしょうか。

他に,線状または格子状の浮きを伴うひび割れなどが見られない場合,つまり「鉄筋腐食」が無い場合,診断士に調査をお願いするまでは無く,先に工務店に相談するのが良い思います。◆モルタルを塗ってあるので,鉄筋腐食の可能性は低いです。
ここで,「納得できない場合」は,診断士にお願いすると良いと思います。特別な調査は不要と思われますので,費用は,半日の出張調査費で,2~3万円ではないでしょうか。◆費用は事前に尋ねるのが必須です。メールで問い合わせができる場合は,写真などを添付して,状況をお伝えすると良いと思います。

他に,乾燥収縮によるひび割れも予想されます。全体像が見えないですが,例えば,基礎立上がりでは,縦方向の線状のひび割れが多いです。これも工務店で判断できるハズです。これは,幅が広い場合,深い場合,長期的には鉄筋の腐食や漏水に至ることがあるので,これを機に観てもらうと良いでしょう。こればかりは,現場を見ないと適切な判断はできません。この写真以外のひびわれについて(乾燥収縮ひび割れなど),◆強く補修を勧められて,費用も高い場合は,再度ご質問を上げられるか,ここで診断士に依頼すると良いでしょう。信頼関係によりますが,要注意です。

(注)セパはこんな感じのものです。メーカーサイトです。
http://y-syoko.com/marusepa.htm

※すでに,複数の適切な解答が寄せられていますし,時に余計?な知識が工務店との関係に影響することがあるので,投稿すまいかと思いました。くれぐれも慎重に対応してくださいませ。また,後出しジャンケンですので,BAは他の方からお選びくださいますようお願いします。◆は要点の印です。長くなり,失礼しました。

rup********さん

2011/5/1608:48:46

私は土木屋でも建築家でもありません。腐食を研究していた人間です。部分的にしか答えられません。
①やはり鉄筋の腐食による剥離でしょうか?
この状態では、腐食したから剥離したか、剥離したから錆びたかは判断できません。コンクリート中の鉄筋が錆びる殆どのケースがコンクリートに海砂を使ったケースです。年数や状況から考え可能性は低く、施工上の問題のようです。
②カラーの粒状に見えるものは何でしょうか?
これは判りません。考えられない色です。分析してもらう以外ないでしょう。
③と④は判りません。しかし、文書で施工業者か販売会社に苦情を申したてておく事は必要でしょう。
二階の隠居

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる