ここから本文です

会社設立について

orihuzakkさん

2011/5/2110:19:54

会社設立について

起業しようと思います。

現在うちの父が「有限会社」を持っており、その会社の資本はそのままに
代表者と会社名を私の会社に変更しようと考えています。

今は会社法の改定により有限会社は作れないと聞きましたが、今回のように
元々ある有限会社を株式会社に変更することは可能なのでしょうか?

また以前質問した際の回答に、「すでに存在する有限会社は、株式会社として
扱われている」とありましたが、どういうことでしょうか?

閲覧数:
6,502
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mgqfd972さん

2011/5/2118:30:13

1.今は会社法の改定により有限会社は作れないと聞きましたが、今回のように
元々ある有限会社を株式会社に変更することは可能なのでしょうか?

→はい、可能です。

2.また以前質問した際の回答に、「すでに存在する有限会社は、株式会社として
扱われている」とありましたが、どういうことでしょうか?

→ 2006年の会社法の施行により、有限会社法が廃止され、既存の有限会社は、新法上の株式会社と一体化されました。

ただ、既存の「有限会社」は、特例として、期間制限なしに、存続することが認められるのです。


そして存続が認められる「有限会社」は、特例有限会社と呼ばれます。


この特例有限会社は、法律上は、あくまでも「株式会社」の一形態として、その存続が認められるため、既存の定款の文言は、「株式会社」に準じて、例えば出資者→株主等と読み替えた上で、原則として株式会社の規定が適用されることになります。

これが昔の有限会社が株式会社と扱われることの意味です。


参考URL:http://www.i-kigyou.com/post-68.html

質問した人からのコメント

2011/5/21 21:27:47

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

algospeqさん

編集あり2011/5/2113:44:37

有限会社から株式会社への変更の案件は多いですね。

法律的には、もう有限会社法というのがなくなって、有限会社が行き場がなくなってw、仕方なく株式会社と同じに扱うしかないだろうとなったようなものです。
ただ呼び名だけが「有限会社」のまま残ってるという感じでしょうか。

ですから、有限会社●●と呼ばれている株式会社を、株式会社●●と正式に「商号変更」しましょうという、組織変更ではなく、商号変更の意味合いになっています。

商号変更なので、株式会社にするときに、好きな社名にに変えてOKです。登記税は変わらないので、この時に同時に目的も代表者も変えちゃう事もあります。

今ある有限会社の解散登記で3万円、新たな株式会社になるのに有限会社の資本金をそのまま引き継ぐのであれば、多分、資本金2千万以内なので、最低額の3万円、合計6万円の登記税がかかります。

司法書士への手数料は、おおむね登記税と同じ6万円を見込んでいれば収まるはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。