ここから本文です

人工甘味料のアスパルテームは身体に有害だとして有名ですが、その他のアセスルフ...

knockabout_sevenさん

2011/5/2207:28:05

人工甘味料のアスパルテームは身体に有害だとして有名ですが、その他のアセスルファムKやスクラロースはどうなんですか?

またアスパルテームが使用禁止にならないのは企業からの圧力ですか?

閲覧数:
94,963
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

otard2さん

編集あり2011/5/2209:30:14

そんなに有害だって言われてるのか? と思ってちょっと調べてみたんだが、すごいな。脳神経毒性とか催奇形性とか発ガン性とか出るわ出るわ。面倒くさいからアセスルファムカリウムやスクラロースは調べてないけど、危険性を比較できる数値はある。

毒性学には物質の毒性を表す基準が色々あるんだが、食品の場合は一日摂取許容量(ADI)という数値がよく使われる。毒性が出なくなったことが実験的に確認された量(NOAEL)の1/100という数値で、安全性を示す基準になってる。

アスパルテームの場合、ADIは40mg/kg/日と言われてる。アセスルファムカリウムで15mg/kg/日、スクラロースも15mg/kg/日でアスパルテームより3倍ぐらい毒性が高いということになる。

ところで、市販のパルスイートの小袋に入ってるアスパルテームの量は、スティック1本につき15mgだって知ってるか? 計算すればわかるが、体重50kgの成人の場合、アスパルテームはパルスート133本を飲むとADIに達する。

一方で、パルスイートなどを入れるコーヒーに含まれるカフェインなんだが、これもやはり神経毒性があることで有名な物質だな。致死量は200mg/kgだが、コーヒーに含まれているカフェインの量は体重50kgの人が約100杯飲むと致死量に達する。

パルスイートは130本飲んでも毒性が出ない量の1/100にしかならないのに、コーヒーのカフェインはたった100杯で致死量だ。大変だ! コーヒーの方がアスパルテームよりはるかに危険じゃないか! さらに、紅茶や日本茶にはもっと多くのカフェインが含まれる! こんな危険な食べ物が禁止にならないなんて、企業からの圧力に違いない!

ということでいいな?

質問した人からのコメント

2011/5/28 02:54:49

驚く わたしはコーヒー飲むと体調悪くなるので飲みませんが、合成甘味料は知らずに摂取してる場合が多いので怖いです。
企業は金儲けのためなら何でもやるんですね。

「アスパルテーム」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toronyon2さん

2011/5/2209:57:04

※ LD50 人間(60kg)に換算
LD50は同一条件でラットなどに摂取させて半数が死ぬ量。

砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1800g
ブドウ糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1500g
グルタミン酸ナトリウム(化学調味料)972g
ソルビン酸(防腐剤)・・・・・・・・・・・630g
アルコール(エタノール)・・・・・・・・・・420g
クエン酸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・420g
アスパルテーム・・・・・・・・・・・・・・・300g
食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・240g
ビタミンB1・・・・・・・・・・・・・・・・・・180g
アスピリン(医薬品)・・・・・・・・・・・・45g
酢酸(酢の主成分)・・・・・・・・・・・18g
カフェイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12g
DDT(殺虫剤)・・・・・・・・・・・・・・・6.78g
カプロサイシン(唐辛子の辛味)・・・・3.9g
ニコチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3g

量が少ないものほど、毒性が強い。

タバコ、キムチ、コーヒー、寿司、も販売禁止にする必要がありそうです。
アスパルテームより毒性が強い上に、摂取量は比較にならないほど多いので。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。