ここから本文です

神経について

mar********さん

2011/5/2723:19:47

神経について

ヒトの神経提と神経菅はそれぞれ神経を形成しますが、
なにか本質的な違いはあるのでしょうか?

また、神経細胞が多い領域を灰白質、
神経線維が多い領域を白質と言うようですが、
この2つはセットで1つのニューロンですよね?
灰白質と白質の2つがあると、
それぞれが独立して存在しているかのように思えるのですが・・・

だれか詳しい方、ご教授下さい。

閲覧数:
227
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pol********さん

2011/5/2723:38:18

>ヒトの神経提と神経菅はそれぞれ神経を形成しますが、
>なにか本質的な違いはあるのでしょうか?
あります。神経管由来の細胞は、神経管の中に留まったまま、神経細胞かグリア細胞にしか分化できないのに対し、神経堤細胞は体中に分散していく遊走細胞であり、神経細胞に分化するグループもありますが、行き先によっては神経細胞以外の様々な細胞に分化します。例えば皮膚へ移動した神経堤細胞は色素細胞(メラノサイト)へ、副腎へ移動したものは副腎髄質のアドレナリン産生細胞へ、頭部では骨や軟骨の一部へ、様々な器官における一部のホルモン産生細胞などに分化します。

Wikipedia日本版「神経堤」をご覧になって、その分化する細胞のバリエーションの広さをご確認ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E5%A0%A4

>この2つはセットで1つのニューロンですよね?
そうです。灰白質にある神経細胞体から延びた神経線維の集合体が白質なので、灰白質と白質を合わせて一つのニューロンになると考えて構わないと思います。

質問した人からのコメント

2011/5/28 00:07:37

降参 恐るべし神経提・・・

分かりやすい回答、ありがとうございました。
これからも質問があったときには何卒よろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる