ここから本文です

スキーブーツでラングRS110かRS130、フレックスで悩んでますどちらがいいですか?

guc********さん

2011/5/2822:38:41

スキーブーツでラングRS110かRS130、フレックスで悩んでますどちらがいいですか?

ラングを履いてみるとけっこう足に合っていたので、
11-12年モデルでは100mmラストが出るらしく、そちらのほうが私の足型にはあって予感です。
100mmラストはRS110、RS130しかでない(RS120はでない)ようなのでどちらにしようか悩んでます。

こぶ、モーグルでは110、
基礎スキーでは130がいいようです、
金額が12000円ぐらい違うので安いほうがいいのですが、
女性、子供、ミドルレベルスキーに110はお薦めとかの表示を見ると、もっと硬いほうがいいのかなとも思います、
よく行くスキー場が-10度(-15度もありました)などが多いので、やわらかい方がいいかな、
でも暖かいショップでRS110を履くと確かに柔らかいです、
みなさんどうおもわれますか?

ちなみに、ラングのフレックス調整はブーツのかかとにネジがありフレックスが95%、90%に調整できるので、
固めの130で調整がいいでしょうか?
やっぱり130でしょうか??

<滑走条件>
スキー オガサカCH(5年前のケオッズ、2、3年後ぐらいに新しい板購入予定)
スキーレベル 上級 ショート好き モーグル、ジャンプ、こぶやります
滑走割合 基礎ロング(1.5割) 基礎ショート(6) モーグル(2割) ジャンプ(0.5割)
ポールはスキー場にある時はやりますが、タイムを求めたりはしていません。

補足やはり安いし、RS110がいいとは思ってきました。

過去にはRS130程度のフレックスは使ったことはありますが、
現在のスキーブーツは サロモンXRで、
軟らかくロングターンで飛ばすとブーツが頼りないです。
体重は70kg、パワーはあるほうだと思います。

ちなみにラングのブーツも昔と違い、かなり甲高、幅広の足でも入るようになっってきました、しかもこのシリーズは足裏のプラスチックも薄くてよいです。

閲覧数:
20,473
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

編集あり2011/5/2921:37:39

ラングのRS110は、パワーの少ないジュニア&レディ-スレーサーやゲレンデスキーヤーに最適な1足となっていると思います。
RS110はゲレンデスキーヤーに合うブーツですね。
モーグルやコブ斜面では足首の使いやすいブーツの方が滑りやすくなります。
RS-130は、どちらかというとレース用のブーツですね。基礎系ならばエキスパート向きのブーツです。
また、ブーツのフレックスに関係する事項として体重があります。
体重が有りパワーのあるスキーヤーは固めのフレックスのブーツが適合します。
逆に体重が軽いスキーヤーは柔らかめのフレックスが適合する場合があります。
質問者様の場合はどちらでしょうか?

ショツプで履くブーツの感覚と雪上では大きく違います。
プラスチック素材は温度によりフレックスが変化しますから温度が30°以上違えば大きく異なります。
ショツプで少し柔らかいかなと思うフレックスが雪上で最適なフレックスになることが多いですね。

今は、どんなフレックスのブーツを履いておられますか?
今のブーツが少し頼りない場合は、フレックスを上げられると良いと思います。
何れにしろレースと基礎系では滑りが異なります。
レースは足首の角度を固定して滑る形ですからフレックスが固くないとブーツが負けてしまうのです。
でも、基礎系やモーグルは足首の柔軟性も求められるのでレース用より柔らかいフレックスのブーツになります。

ブーツは結構シビアです。
私の場合一度フレックスを10落としたブーツに換えたのですが、1日滑っただけで換えたことが有りました。
一番良いのはブーツの試乗会で試すことですが、今からでは遅いのでプロショツプに相談し選んで貰うのが一番です。

しかし、文面から刷るとRS-130に未練がおありのようですから、ここはRS-130でフレックスを調整してみる方法もあります。
10%DOWN ならばフレックス117ですから。
それでも固すぎた場合は前の回答者様の回答のようにシェルをカットすることによりフレックスを落とす方法もありますから。

補足について
サロモンXRは、どちらかというと中上級者モデルでフレックスも100でソフトフレックスですね。
体重70kgの質問者様には少し柔らかいと思います。
サロモンならば110か120のフレックスのモデルが必要でしょう。→ちなみに私はサロモンのレース用120です。

昔のラングは幅狭・甲低で日本人の足には合わないタイトなモデルが多かったのですが、
近年は日本モデルがあり履けるようになりましたね。

所で、ブーツとスキーの板にも相性があります。
ソールの硬いブーツは反応が早いテンポのターンで攻撃的に滑るのに向いています。
しかし、ソフトフレックスの板にソールの固いブーツを組み合わせると、お互いの性能を殺してしまうこともあります。
ブーツ選びの難しいところです。
ソフトフレックスのスキーにソフトフレックスのブーツを組み合わせるとスキーの性能が引き出され、
コブ斜面が滑りやすく、また、コントロールも容易になります。
少し前はアトミックのようにソールがたわむソフトフレックスが多かったのですが、最近はソールの固いパワーロスの少ないブーツが多くなってきました。
ブーツ選びの難しいところです。

質問した人からのコメント

2011/5/29 22:37:54

降参 ご丁寧にご回答いただきまして有難うございました。
足に合うブーツが、ラングRS、ヘッドraptorぐらいしかなくフレックスを上げて、ヘッドのようにソールが高くプレートも入れて上から押さえつけるのが今風だとは思うのですが、コブも考えて、気に入った、ラングRS110にする予定です。
板は5年目でパワーもないので、ATOMICD2 DEMO type-sあたりを購入しようと思います。(オガサカのTC-SEなどもいいです、板は試乗してみます。)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_f********さん

2011/5/2911:06:15

私もjijiski63さんの回答と同様で、現状お使いの物からどれだけ硬く成るかという比較で選ばれるのがよろしいと感じます。
ゲレンデと店内では「アレッ?」と思う位に硬さが変わりますし。

ブーツに加工を施すのを厭わなければ、足前からも考えて、硬い方を選んで剛性を落とす策も在り、でしょう。
こんな方法
http://www.janis.or.jp/users/hpalpine/ski-kou-10.htm
も在りますし、ロアシェルの方へ施す加工も在ります。ので、専門店にご相談される事をお薦めします。
http://www.sports-kanda.com/kameiten/boots

jij********さん

編集あり2011/5/2919:02:40

今まで履いておられたブーツはどこのモデルでフレックスは幾つなのでしょうか?書かれている滑走条件に対して常識的には「フレックス110」だと思います。130は競技スキーの中級レベルの硬さです。110がジュニア・レディースにもお勧めと言ってもそれは競技スキーヤーの話です。しかし、今まで履いておられたブーツがフレックスが硬くそれに慣れておられるなら130でも良いかも知れませんが、モーグル、ジャンプまでやられるなら常識的には110でしょう。-10度でしたらお店で履いた時より相当硬くなります。
補足へ
現在、使用されているサロモンXRはモデル年度によりますが100か105だったですよね?確か’09までは100、’10からは105だったのでは??フレックスは統一されてなくメーカーにより違いがあり、同じ数値でもラングの方が硬かったような記憶があるのですが??体重からも70kgなら110でいけるはずですが、100or105で頼りないと言われれば・・・・。常識的には110で良いはずとしか・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる