ここから本文です

犬の脂肪種は悪性になりますか?

non********さん

2011/5/3010:02:21

犬の脂肪種は悪性になりますか?

愛犬が数カ月前に動物病院にかかった際、プヨプヨの脂肪種が発見されましたが(特に検査無)そのままでも大丈夫と言う事で、何もしませんでした。

先日、その脂肪種?が硬く大きくなったので、病院につれていくと急遽切除になりました(>_<) その結果…

①最初見た時は、脂肪種であったが、今は腫瘍になっている

②この腫瘍は、リンパ節や血管を巻き込み、中も壊死している部分が有るので、手遅れと言える状態、他の内臓に脂肪種を作る可能性が髙い

③病理検査に出すが、悪性の可能性が髙い

と、いうような事を言われました(T_T)

それで、うかがいたいのですが、そもそも脂肪種は悪性になるのでしょうか?(私が本やネットで調べた範囲では、そんな事はありませんでしたが…) 検査もしていないのに、最初は脂肪種だった…という事から間違っているのでしょうか?

②の手遅れ と ③の悪性 についても 今ひとつわかりません
悪性だから手遅れなのか、切除するタイミングが手遅れで、尚且つ悪性なのか…

長文のうえ、わかりづらい説明でスミマセン! 先生にも話を聞き、質問も多少はしたのですが冷静になるとイマイチ話がわからなくて(>_<) アドバイス宜しくお願いします!

補足書き忘れましたが… 今の状態から察して命の危険性は有るのでしょうか?

閲覧数:
13,505
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tho********さん

編集あり2011/5/3013:28:21

脂肪腫は”良性腫瘍”で、脂肪肉腫が”悪性腫瘍”です。脂肪腫が脂肪肉腫に変化することはありません。(脂肪腫の中で脂肪肉腫が新たに発生することは可能性としてはある)

ただし、良性である脂肪腫の中には”浸潤性脂肪腫”という特殊な脂肪腫もあります。良性腫瘍なので転移はしませんが浸潤性が高く、悪性腫瘍のように血管やリンパ管を巻き込み、臓器までも侵していきます。

ただし、今回の場合は良性の脂肪腫と判断していたものが、実は悪性腫瘍(脂肪肉腫、肥満細胞腫、リンパ腫など)の可能性があるとわかったということでしょう。

つまり
①良性が悪性になったわけではなく、最初から悪性であったものを良性と間違えていたかもしれないということ
②すでに転移してしまっている可能性があるということ(つまりもう完治するのは無理かもしれないということ)
③悪性か良性かは病理検査しないとはっきりしないが、切除した際の腫瘍の様子を見るに、悪性である可能性が高いということ
です。

追記
当然、悪性腫瘍で脈管浸潤(転移)があれば、助からない可能性が高いということです。病理検査の結果次第ですね。

質問した人からのコメント

2011/6/5 16:24:56

皆様、貴重なアドバイスありがとうございました! まだ病理検査の結果が出ていませんが、愛犬が一日でも長生きしてくれる事を祈るばかりです(T_T)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rur********さん

2011/5/3013:45:01

まず、最初の地点で何もしていないので、脂肪腫だと言えません。
また、急遽大きくなったからと言って脂肪腫ではないとか、悪性腫瘍だとも言えません。
この腫瘍とは、何を意味しているのでしょうか?
組織生検、少なくとも細胞診断をなされての意見でしょうか?
手遅れといわれている状態で、手術適応になるのでしょうか?
多くの疑問があります。
脂肪腫は良性腫瘍です。
それがたくさん出来ていても、内臓にあっても、生活に問題がなければ切除する必要はありません。
まず、そのしこりは何なのかを調べて下さい。
腫瘍によって、手術の仕方が変わります。
そして悪性腫瘍ならば、腫瘍の進行度をきちんと見て下さい。
その上、治るものなのか治らないものなのか、
そしてどのような手術にするかが決まるのです。
これらの事を調べずに、ただ単に切除といっているのならば、その病院で切除すべきではないと思います。
手術をしてから、手遅れでしたとか、取れるものじゃありませんでしたとか、言われたらどうしますか?

ame********さん

編集あり2011/5/3013:14:05

犬の脂肪腫の多くは皮下に発生します。
筋肉の間や場合により体腔内に見つかる時もあります。脂肪腫は皮下脂肪や筋肉の中にある脂肪組織が、増殖して大きな脂肪の塊になったものです。
犬の脂肪腫は痛みなどの症状はなく、こすれてしまう、生活の邪魔になる、という事がない限りは特に治療の必要はありません。ただし、脂肪種は大きく成長してしまうことが多く、見た目にも明らかになるので、体調と相談して、切除や内容物の吸出しを希望される方もいるようです。

一般的に、脂肪腫は良性・脂肪肉腫は悪性という区分がされています。
獣医の経験で、良性、悪性は、推定できます。
正確には、病理組織検査を行わないと、良性、悪性は、分からない。

良い獣医は、病床部を見ると、脂肪種 と 肉腫 の区別を出来ます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる