ここから本文です

コンクールの曲を先生から2つ選んでいただきました。ドビュッシー、アラベスク1...

jeg********さん

2011/5/3119:40:53

コンクールの曲を先生から2つ選んでいただきました。ドビュッシー、アラベスク1番とギロックのワルツエチュードです。どちらがお勧めですか?難易度も含めて教えてください。演奏は4分と決められてます。

コンクールではミスタッチは絶対禁物、ペダルのにごりもだめですし、その曲にふさわしい指のコントロールも必要です。
どちらがいいか迷ってます。 アドバイスお願いします。

閲覧数:
3,287
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yy_********さん

2011/6/112:38:42

「コンクールではミスタッチは絶対禁物」

……
かれこれ○○年前の県ピアノコンクール予選(当時小学生)で
思いっきりシューマンで弾きなおしたのに予選通過した私はいったい……?

という例があります。
絶対禁物なんて決められていません、
ミスタッチより音楽性が上回れば何とかなる、場合があります。


(ただし私の場合はシューマンよりその前のバッハが好評価だったためシューマンが度外視された可能性はある。
今回は1曲となると、そういう意味での挽回は効かないところはある)


まずその部分は誤解されない方がいいと思います。
要は音楽の中身で勝負です。

なおペダルの踏み方は音楽の中身にもかかわってきますので当然にごりは厳しいでしょうね……。


そこまで考えたとき。
正直申し上げて
この2曲は難易度で比べることが難しいです。
テクニック的には(個人的な意見としては)どちらも同じくらいと思いますが、
曲のタイプが全然違いますので……。
私はドビュッシーをそれなりに苦手としているため、
アラベスクでは音楽的に勝負にもならない、おそらく音が並んだだけの演奏になるんですが、
質問者さまはそういった得意不得意がハッキリしているでしょうか?

得意分野があるならそっちで勝負。
ないならここはギロックの方がいいと思います。
というのも急緩急で変化がつけやすく、
中間部で音楽を作りやすい。
調性的にも予測された変化のため、そこでの音楽の作り方が作りやすい感じです。
その点ドビュッシーは3連符+2連符など複雑な面が多く
また古典和声から微妙に離れてますので苦労する面があるでしょう。
得意不得意がハッキリでるタイプの曲かと思われます。

ですので逆に言えば得意であればドビュッシー一押しになるわけですが……

質問した人からのコメント

2011/6/7 19:42:08

笑う 適切なアドバイスをいただいてとても助かりました。 子供に弾かせて得意なほうを選ぶことにしました。 アラベスクは確かに歌って弾くには 3連符+2連符、スラーや、和音などいろいろ難しいところがたくさんあります。憧れの曲なのでがんばって自分のものにできたらいいと思いますが。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ky_********さん

2011/5/3122:44:14

メカニック的には
ワルツエチュードの方が難しいでしょうね…
でも華やかで演奏効果は大きいので
コンクール向きだと思います。
動画検索するとたくさん出てきますよ。
音色や表現、ニュアンスに自信があるなら
アラベスクで勝負してみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる