ここから本文です

ナ形容詞「平気だ」「本気だ」についての質問です。 「平気で」うそをつく、「...

mot********さん

2011/6/511:03:32

ナ形容詞「平気だ」「本気だ」についての質問です。

「平気で」うそをつく、「本気で」怒る、のように
使いますが、「平気に」うそをつく、
「本気に」怒る、とは使いません。

他のナ形容詞は「健康に暮らす」や

「静かに本を読む」などのように「~に」の形で
動詞を修飾しますが、「平気だ」や「本気だ」は
その例外なのでしょうか。

以前の質問は自分でも漠然とし過ぎていると思って
いましたが、疑問が具体的になりましたので、
改めて質問させてください。

閲覧数:
725
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2011/6/513:35:25

回答が遅くなってすみません。

ご質問の二つの語ですが、
「本気」のほうは、ナ形容詞ではなく「名詞」ですので、
「本気だ」の「だ」は、形容詞活用語尾ではく、名詞について
述語を形成する「コピュラ」です。
したがって、「本気で」の「で」はコピュラの連用形の「で」であり、
「本気に怒る」という用法がないのは当然です。
「あなたが本気なことはわかる」という場合の「な」は、
コピュラ「だ」の連体形であって、ナ形容詞語尾ではありません。
「本気」のほうは、これで解決します。
(「本気な+名詞」という表現は、基本的にはありません・・
本気な人、という言い方は造語的にはあり得ますが、
元気な人、のような自然なものではありません)

難しいのは「平気」のほうです。
こちらは、「平気な」というナ形容詞もあり、また
「平気」という名詞もあります。
ナ形容詞には、このような「名詞的性格」を強く
持ったものが多く、語によって
「名詞寄り」(健康、ひま、など)か
「形容詞寄り」(有名な、じょうぶな、など)
さまざまな性質を備えていますが、
「平気」については、「健康」や「ひま」ほど
単独の名詞として使用されることは多くありませんし、
「平気な人」のような名詞修飾の形も
あまり多くはありません。
(「××しても平気な人」という使い方はありますが)
したがって、文法的に分類すれば、たしかに名詞でも
ナ形容詞でもあるのですが、現実的な用法を
見てみると、この語は
ナ形容詞としては、形容詞文の述語としての「平気だ」
(疑問文の「平気?」 もこれにあたります)の形で使われることが
ほとんどであり、
名詞としては、「平気で」(名詞+コピュラ【だ】の連用形)
という句で使うことがほとんど・・・
という特殊性を持っていることがわかります。
(同じ品詞に分類される「健康」や「平和」などと比較してみると、
その用法の範囲が狭いことがわかると思います)

「平気で」は「不安や気遣いなしに」という意味ですが、
「平気に」(最近の若い人の用法に限られると思いますが)
は、「平然と」とほぼ同じ意味で使われることがあります。

・・・というわけで、「平気」に関しては、名詞寄りなので
「平気に」の用例は少なく、また、名詞としても
「平気で」という句での用法が最多と考えられるため、
他の多くのナ形容詞とは性格がかなり異なると
考えてよいでしょう。

質問した人からのコメント

2011/6/5 17:49:06

ご回答、ありがとうございました。遅くなんかありませんから~!「コピュラ」をウィキペディアで調べるなど、少し時間がかかりましたが、何とか理解できました。普段、何気なく使っている「平気で」がこんな特殊性をもっていたなんて!と驚いています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rxm********さん

編集あり2011/6/511:15:57

「本気に怒る」はおかしいとは思いません。

ナ型の形容詞とか形容動詞に分類するから、このような疑問が生まれるのです。

名詞に分類すれば、そのような問題は生まれないと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる