ここから本文です

阪急の150円の回数券2枚を使って梅田から新開地を往復はできますか?

fna********さん

2011/6/513:53:20

阪急の150円の回数券2枚を使って梅田から新開地を往復はできますか?

梅田から乗るときは改札機に150円の回数券 「 1枚 」 を投入して、新開地で精算機に回数券2枚と、足りない料金130円を追加すれば良いと思います。
ただ、帰りが心配で新開地の改札機で何を投入すれば良いでしょうか?
あと、行きもこの方法ではだめですか?

ちなみに梅田から新開地の料金は、梅田~三宮の310円と三宮~新開地の120円で合計430円です。

閲覧数:
1,456
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kip********さん

2011/6/515:37:26

鉄道の回数券は一人で一枚、一度乗車する際にのみ通用できるものなので、複数枚を不足額に充てる使い方は出来ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gka********さん

2011/6/600:29:04

鉄道の精算は原則は他の回答者の仰るように、一度に1枚の切符しか使えないのが原則です。
実際、金額式の回数券を用いている場合でも、2枚以上を使って精算できる例はありません。
しかし、阪急の場合は、それができてしまいます。阪急も自動改札化するまでは券面に1回に1枚しか使えないことが明記してあったのですが、自動改札化したとたんにそれができるようになってしまいました。
これは私の勝手な憶測ですが、このタイプの自動改札対応回数券は阪急が最初なので、仕様決定の際に、複数使えないことを伝え忘れたのか、それを禁じる技術が完成できなかったのかのどちらかにより、複数使用ができるようになってしまったということではないと考えます。その証拠に複数使えることは積極的には案内していません。

本題ですが、この回数券は阪急線の運賃にしか、充当できません。三宮以西の神戸高速線は運賃体系が別なので、この回数券の運賃を充当させることができません。
ですので、三宮駅精算時に2枚+10円で精算することは問題なくできます。
が、高速線の駅で、3枚使って現金支払いなしで精算することはできません。
また、上述の理由で、神戸高速の駅では、150円券2枚で阪急線300円の運賃に充当できると判断してくれないかもしれません。その場合は精算機または改札で150円券+不足運賃280円を払うjことになります。

帰りは、そもそも高速線の駅で阪急の回数券が使えないのですから、阪急三宮までの普通切符を買う必要があり、それで改札を入ります。阪急の下車駅ではまず、三宮までの普通切符を入れ、続けて回数券を入れます。このようなケースでも回数券2枚挿入ができるかどうかは不明です。

とにかく、回数券2枚同時使用は必ず使える当然の権利だとは思わない方がいいような気がします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる