ここから本文です

世界遺産に登録されている、「ハロン湾」について・・・ 調べても、なかなか分か...

tac********さん

2011/6/722:09:02

世界遺産に登録されている、「ハロン湾」について・・・
調べても、なかなか分からないので、分かる方がいたら次の事を教えてください。

①なぜ、「ハロン湾」が世界遺産なのか。
②ハロン湾の良さ。

③ツアーで、観光客は何を見るのか。

1つでも分かる方は、教えてください!

閲覧数:
635
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oma********さん

2011/6/722:14:15

ハロン湾は松島のように湾の中に無数の島々が点在する景観が人気で、グルーズ船に乗って観光します。景色そのものがすばらしく世界遺産に指定されているのか、地形が珍しくて指定されているかは定かではないですが、百聞は一見に如かずということで、一度行かれてはどうですか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ind********さん

編集あり2011/6/808:23:06

ハロン湾は“海の桂林”と形容される景勝地です(ベトナム人は中国の名勝に例えられるのを嫌いますが)。中越国境付近は山間部から海にかけて石灰岩質で構成され、それが永い年月を経て風化し奇岩などの自然造詣を造りあげました。その一部がハロン湾に浮かぶ小島群です。特にハロン湾は波静かで穏やかな内海なので、浸食には相当の時間を要したと推測されます。そのような地質学的特徴が評価され世界遺産になりました。
ハロン湾観光はクルーズで島々を巡りながら採れたてのシーフードを堪能したり(衛生状態には注意)、一部ではビーチリゾートも楽しめます(世界遺産登録範囲外)。
島に上陸してからの観光スポットは洞窟ですが、妙なライトアップがなされており、人によっては興ざめる方も多いです。
ツアーでなく個人で船をチャーターすると観光コースから外れた島へも行けます。ベトナムは中国を支配したモンゴル元朝の侵略に遭ったのですが(同時期の日本は鎌倉時代でいわゆる元寇・蒙古襲来がありましたね)、日本同様に嵐が起こりモンゴル軍を撃退したという伝承もあります。その海神を奉った祠がある洞窟探訪はガイドブックに載っていませんが、歴史に興味があればお勧めです。
また、まったくの個人で行き時間があるのならボートハウスの洋上ホテルに泊まるのも一興では。

kim********さん

2011/6/808:07:34

1.UNESCOはこう説明しています。
http://whc.unesco.org/en/list/672

2.石灰岩質の柱や奇岩と、多くの無人島を抱えた
風光明媚な湾、ということになっていると思います

3.2.を見るんだと思います
船上で景色を眺めながら食事なんかもするみたいです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる