ここから本文です

Mr.Children 「名もなき詩」の歌詞の意味をご存知の方いますか?

sfu********さん

2011/6/1022:38:47

Mr.Children 「名もなき詩」の歌詞の意味をご存知の方いますか?

あれはビートルズの「ひとりぼっちのあいつ」のような、孤独人へ向けられた曲だとは思いませんか?

そうとしか捉えられないのですが、異論があっても面白いので、それは違うと思う方のご回答もお待ちしています。

■ジャケ写の、櫻井が舌を出していて、舌に「No Name」と書かれてある
・・・これは、「俺はオマエみたいな二枚舌(ウソつき)じゃないぜ」の意味です。
題名「名もなき詩」の【名が無い】・・・とは、名より【実】、即ち、名ばかりのうわべじゃなく、【あるがままの本当の自分】で俺は生きているぜ、というメッセージですね多分。

最後で触れますが、ファンか、誰かが書いた詩へのアンサーソングだと思います。
タイトルは「愛という名の詩」みたいなものだと思います。いや、ズバリそのものだと思います。
孤独な人特有の独善的な内容になっていて、それへの櫻井の回答が、あの「名もなき詩」です多分。

仮に、その「愛という名の詩」を書いた人が当時確か21歳のニートY君だとします。

■『ちょっとくらいの汚れ物ならば残さず全部食べてやる』
・・・孤独人が書く詩というのは、よほど人間的に円熟していない限りは、たいてい幼稚なんですよね。子供っぽい理想論で満たされた独善的な詩が書かれていたのでしょう。
つまり、「大人は汚い」という、引きこもりの若者が抱きやすい厭世観のようなもの。そこに突っ込んだのが、歌詞の出だし「ちょっとくらいの汚れ物ならば・・・」です多分。

■『君が僕を疑っているのなら』
・・・その孤独人・Y君が世間知らずの若者であれば、そりゃ潔癖性で汚れ物は食えないし、周囲の人間すべてを疑ってしまう。
そこで、「おまえは、いつまでそんなに人間不信なんだバカヤロー!」という櫻井の憤りが、次の『この喉を切ってくれてやる」に表れています。

■『苛立つような街並みに立ったって感情さえも・・・』
・・・孤独な状況では、にぎやかな街が、かえって自分の孤独感をいっそうあぶり出してしまいます。この部分はそういう意味です。

■『こんな不調和な生活の中で・・・たまに情緒不安定になるだろう?』
・・・周囲との調和がとれていない、つまり孤独な状態ですね。孤独だと情緒不安定になるものです。

補足■『君の仕草が滑稽なほど・・・夢物語きかせてくれ』
・・・友達の1人もいないような孤独人は行動様式が滑稽。

■『愛情っていう形のないもの伝えるのはいつも困難だね、だからダーリン、この「名もなき詩」を捧ぐ』

”名もなき詩” を 「」で囲っている。「愛という名の詩」のような題名の詩がまさに存在した間接的な証。

本当に櫻井さん宛てに、ファン(Y君当時21歳)が送ったかどうかは、当事者間以外は、誰も知りませんが。

閲覧数:
53,103
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nya********さん

編集あり2011/6/1418:45:53

この曲の発売したちょうど一年後に不倫発覚だが、実際の付き合いはこの曲が出来る前、奥さんと子供は96年の後半には別居していた事実もある。ちなみに桜井さんも家には帰らず、現在の奥さんと半同棲。プライベートでの誰にも言えない葛藤や、自分たちが作ってきた音楽が当初のように自分がやりたいものと、世間が求めるものとの違いがあり、それでも売れる現状に対して、本来の自分たちのスタンスを見失いそうになっていた時期。この時期の桜井さんの歌詞や、このあとの活動休止からもそれは伺えると思う。
ジャケットのNO NAMEは、なめるなよ!と、この世界をなめてたわけじゃないの意味。これを説明するには、桜井さんが友人にジャケットを見せた際の友人の「インディーズじゃないんだから・・苦笑」の言葉と、桜井さんがTOKYO-FMの番組内で言った「僕は一回、ミュージシャンで成功するという夢が叶ったときに、ものすごく絶望感があった。それは上手く説明できないが、夢見ていたものと、夢が叶った時のギャップって、あまりにも大きくて、そのへんで迷ってる。今、自分の結論としては、ただ毎日、毎日を必死で生きていこうというただそれだけ。」という言葉で足りると思う。
深海自体は、自虐的とも、世間や自分の置かれてる環境・実状を風刺しているような曲が多いが、名もなき詩もまた自分に向けた、そして自分が誰にも言えない胸の内を哲学的に歌っているように思う。
ノータリンの歌詞は自分自身がほんとにどうしようもなく馬鹿で、周りの人に迷惑をかけたことも許せない思いと、自分が作った歌をなんで世間の都合で歌詞まで変えられないといけないのかという反抗心から、Mステではテロップ無視でそのまま唄った。

結局名もなき詩は、デビューして5年間過ごしてきた中での自分の思うようにいかない葛藤や、桜井さん自身の当時の環境、心理状態、想いを包み隠さず歌った歌。自分らしさの(プライベートの桜井和寿としての、Mr.childrenとしての)檻のなかでもがいていた結果ですね

結局孤独かな

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「名もなき詩 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ato********さん

2011/6/1420:04:52

凄い想像力ですねっ!個人的見解ですが、かつてアインシュタインが舌だしの写真を撮ったとき「将来の世の中への皮肉」を込めたらしいです。桜井さんはそれを真似たジャケにしたのではないでしょうか?ここでいうなら「愛の在り方への皮肉」「人(自分)への皮肉」です。まず前者ですが佐野元春のシンガーソングライターという番組で桜井さんは二番サビに特に想いを込めたと言っています。愛を奪うとか与えるとかよく言うけれど実際は違う。愛はそこに在るものなんですね。これはCメロでも「愛自由・・・足元をご覧よ、きっと転がってるさ」でも繰り返し言っているくらいだからよほど伝えたいことだったのでしょう。
後者ですが先程「人(自分)への皮肉」と申しましたが詞の言葉を使うと「知らぬ間に築いてた自分らしさの檻の中でもがいてる人に対しての皮肉」です。ならどうしてそうもがいてしまうのか?あるがままの心で生きようと願うからでしょうか?単純に人は恋するからでしょうか?結局愛情っていう形のないものを伝えるのはいつも困難だね。だからダーリン(自分らしさの檻の中でもがいてる人たち)この名もなき詩をいつまでも君に捧ぐのではないのでしょうか?

でも、一つの詩からこれだけイメージさせる桜井さんには脱帽ですねっ

dbd********さん

2011/6/1110:24:11

その解釈だと他の歌詞もすべて辻褄が合いますね。確かに孤独な人へ向けた曲だと思います。少なくとも、恋愛とは100%無関係な曲であることは間違いなさそうです。

だいたい、この曲が収められているアルバム「深海」のコンセプトが「孤独」です。ピンクフロイドの「月の暗黒面(邦題「狂気」)」という、孤独をテーマにしたようなアルバムに影響を受けて作った作品ですよね。

Y君って、あなたの友達ですか?櫻井さんにその詩を送ったという話は妄想ですか?

それとも本当ですか?あまりにも辻褄が合っていてリアル過ぎますが・・・。

puroperahaさん

2011/6/1110:14:32

■ジャケ写の、櫻井が舌を出していて、舌に「No Name」と書かれてある
名もなき詩と名もなき舌をかけてるらしいですよ

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる